パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

≫ EDIT

I ♥︎ I CE

日も短くなって、
確実に冬へ向かっているパリの街。

glace アイスクリームと言えば
ザ 夏!ってイメージだけれど、
私は春夏秋冬食べ続ける
正真正銘 glace狂。

でもこだわりがあるから、
何でもOKではないのが救いかも。
アイスクリームはカロリー高いもんね。

私の最近のお気に入りは、
une glace à Paris


当店のサイトから拝借しました。

季節限定を含み、
常時30種以上のフレーバーを誇る
この glace王国は、
マレの片隅にこぢんまりと佇む。

その目立たない店構えの割に、
行列は要覚悟。

だって~、
フレーバーが多いからみんな



ガラスケースの前で悩むんだもの~。

列が全然進みません。

今日のチョイスを決めてある私は、
ヨダレを垂らしながら待つ。

この秋いらっしゃる方のために
虎の巻をupします。
お越しの際は是非、
こちらで予習の上お並び下さい。

↓ クリックで拡大

↑ クリックで拡大

une glace à Paris





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!




| ・甘味処 | 20:20 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本人には足を踏み入れ難いレストラン

んーーーーーーーーーー、


これは憚はばかれる。


店の名を、
口に出すのが憚れる。


シャンゼリゼに近い人気の店。
しかし、
一歩踏み込めない。


それが








で店のwebに飛びます。

ペルー料理のスターシェフ
ガストン・アキュリオ率いるグループが、
インカ帝国の英雄に因んで名付けた
と言われてもねぇ…。


日本人には抵抗あるんだわ、
店の名前が!!!





パリで暮らす日本人の友人が
その昔イタリア人男性と恋に落ちた。
恋愛は最高に盛り上がっていた。


そして 結婚 の二文字が
2人の間に浮かんだ時、
彼女が1人で苦悩し始めた。


考えに考え抜いた末
無理無理無理、どー考えても無理
と言う結論に達し、
涙で彼に別れを告げた彼女。


その理由がこれ、
彼の苗字がこれだった。


近い将来、
マダム X X X と呼ばれる自分を
受け入れられなかったらしい。



情熱と体裁。

さあ、
貴女ならどうする?




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・フレンチ | 12:12 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パリで出前?

最近モモがハマっている
Uber 出前
Uber アプリで提携のレストランから、
注文したメニューが家に届く。
パリも便利になったものです。


25年前マレの広いアパルトマンで、
雑居していたメンバーのH氏。

彼は10年ほど前に当時の彼と別れ、
新しい彼と同性結婚した。

先日急遽、
我が家でご飯を食べる事になった。

俺達の食事は用意が出来ているから、
テーブルごと持って行くよ。

と彼等は本当に、
大荷物を抱えてやって来た。
(テーブルは持って来なかったけど)

Hは雑居時代も厨房担当筋金入りの
料理好きかつ料理上手。
自分の料理を他人に食べさせるのが
生き甲斐な人。

最近では自家製自然酵母を使った
自家製パン作りに凝っている。
自然酵母の作り方→
小麦粉にお水を加えて密閉、
何日後に泡々してきたら発酵の証。


毎度の事ながら、
これ何人分?(元は2人分)
て莫大な量。

いい感じに焼けたローストビーフ。

2000g

色々入ったマヨネーズ風ソース。

丼一杯

自家製パン、
プレーンとノワゼット入り2種。

各600g

そして本日の目玉、
シャルロット・ア ラ・フレーズ。

直径36cm 厚さ12cm 巨大!

そして本日の功労者H。


4人で食べても全て半分ずつ残った。

いやはや、
美味しかったけど多かった~。
そして彼等は残りの半分を持ち帰り。

それにしても、
何故わざわざうちで食べたんだろう?
彼等の家で食べれば良かったのでは?



【 おまけ

愛される妻さまのブログで見て、
久々に食べたくなったのが
鶏肉ポルトワイン煮
鶏肉が見えないけど(笑)。

こっちも美味しかった~♡




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリのおうちごはん | 16:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近パリのオシャレアイテムと言えば…

最近パリの街を歩いていて
よく見かける物…。

いや、
前からあったけれど雰囲気が変わった
と言うか、
なんと言うか…。







自分色に染めた
VELO 自転車







パリ市営交通のストライキが
長引いた事をきっかけに、
エコロジーな自転車を奨励する
パリ市がVelibeを設置して
ジワジワと浸透してきた自転車。

それが今は完全な
オシャレアイテム
になっている。
塗装で車体が重くなってるのは確実だけれど、
オシャレのためならいいよね?





↑ こんなオブジェまであるくらい。

私も普通のVTCを持っているいたが、
あまり乗っていなかったので
育った娘に奪われ譲ってしまった。
VTC : Vélo Touts Chemins シティーバイク

だって~、
身長に合わせて選んだら
両足が地面に届かなかったんだもん。

片足なら地に着いたから
それでも無理して乗っていた。

現在自分が狙っているのは山用の
ロードレーサーバイク または VTT。
前回の自転車選び失敗を教訓に、
脚の長さに合わせる事必須。
VTT : Vélo Touts Terrains クロスバイク

次回は多分子供用になると思うが、
私より背が高く脚の長いモモには
小さ過ぎて乗れない予定。




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| その他 | 13:13 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パリ格安バス

南仏アルプスを降りた足で、
友達の別荘がある
大西洋岸へ出掛けた娘。

早々に購入しておいたのは、
長距離格安バスの往復チケットだった。

最近パリ市内や高速道路でもよく見かける
長距離格安バスと言えば、

FlexBus


OuiBus


の2社がダントツで、
写真は各社サイトより拝借
早めに買えば実に安い!

なので
乗客もそれなりにチープと言うか、
どデカイリュックを背負った
バックパッカー風が主。

気取った小型の旅行カバンで
お友達の別荘を目指す、
小娘はモモひとりだった。

バスはベルシー発の各停。
パリを出ると途中の町々に停まっては、
乗客を降ろし乗客を乗せた。
時間は掛かったけれど、
値段相当かな???
と彼女は思ったらしい。

帰りも行きと反対の各停で
ベルシー着22時35分、
の筈だった。

ところが運転手に、
この先工事で道路が閉鎖されている。
回り道をすると自分の勤務時間を超える。
ベルシーの手前で降りてもらう。

と言われた娘から連絡あり。

車で迎えに行く予定だったのに、
ま、そーゆー訳で、
どこで降りるか分からないのよ。
自力で帰るから迎えは要らない。

とな。

暫くして、
今、浮浪者が沢山いる
公園みたいなところにいる。
でも心配しないで。

とメッセージ。

いや、そりゃ心配しますよ!

先日の前回のブログに書いた事があったばかりで、
心配せずにはいられない。

こう言う時、
反抗的で世間知らずな娘を持った事を、
心から思い知る。

苦労して24時近くなって帰宅した娘は、
バスの運転手に怒り狂っていた。

こうして母にはまた白髪が増えた。




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリの外 | 13:13 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT