パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ペットホテル

バカンスで家を留守にする場合、
我が家のべべちゃん達は、
ブリーダーとして有名なアラン・キャロンおじさんの
モルウサホテルへお泊まりにいきます。
宿泊費はお食事付きでなんと1泊1€50(安い

キャロンおじさんは、
飼い主がべべちゃん達をバカンス中に捨てないようにと、
このホテルを始めた神様みたいな人。

今回もおじさんにお願いしようと電話をしました。
ところが大変
おじさんは病気で苦しんでいました !!!

2000匹を越える や、
おじさんのペット のお世話に難儀しているって。

お手伝いしたい!でもうちから通うには遠すぎる!!!

おじさんの所にいるべべちゃん達はみんな、どうしているかな...
ジャイアントウサギのフロコン君は、
抱っこしてもらえなくて、悲しんでいるだろうな...





遠近感の問題ではありません。
フロコン君が巨大なだけです。

おじさん、手術頑張って、早く良くなって下さい。

タロ・ジロは私達と一緒にスキーに行きました。



 クリックに感謝 Merci 

| 動物達 | 05:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/9-d696b928

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT