PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パリのブルターニュ

昨日、
例の如くマレ地区をブラブラしていた時のこと。

本番ブルターニュ地方のギャレット(そば粉のクレープ)を食べさせてくれるレストラン、

Breizh Café La Crêpe Autrement お店のサイトはこちら

に立ち寄りました。

空にはたくさんのカモメが飛び交っています。

この大人気店は、予約で常に満席状態。

有機栽培でしかも高品質の原料にこだわり続けてきたこの店の本店は、
ブルターニュ地方の Cancale(カンカル) という牡蠣の養殖で有名な港町。

でも、
発祥は東京神楽坂と表参道で名高い
ル ブルターニュ
なのです。

* 神楽坂店 新宿区神楽坂4-2 
03-3235-3001
* 表参道店 渋谷区神宮前4-9-8  
03-3478-7855
 
そんな訳で、パリ店のフランス人店長さんは日本語がペ~ラペラ、
店長夫人も日本人なら、厨房でクレープを焼いているのも日本人。

最近、そのレストランの隣に食材屋さん、

Epicerie Breizh Café

が開店しました。

カンカルまで足を運ばないと手に入らなかったお気に入りのそば粉を買い求めた私。

2kgのそば粉を手にご機嫌で店を出たら、鉄柵の中に人がいるので粉の袋を落としそうになりました。



と思ったら、な~んだ落書きか...



Breizh Caféには全く関係ないけれど、写真をアップします。



それにしても、悲壮感がよく描けているなぁ。


ちなみに、
上が素敵なシャンブルドット(ペンション)になっているカンカルの Breizh Café には、
ゴッドハンド(神技)を持つクレープコンクールのチャンピオンの日本人がいます。

新鮮な牡蠣と世界最高のギャレット・クレープを食べたい方は、機会があったら是非一度。

Breizh Café 》予約は日本語でOK

* パリ店 : 109 rue Vielle du Temple Paris 3区
01 42 72 13 77
* カンカル店 : quai Thomas Cancale  
02 99 89 61 76




 クリックに感謝 Merci 
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

ブログの訪問、ありがとうございます。
お気に召しましたらこちらもポチッと
S'il vous plaît


Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・フレンチ | 12:06 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

No title

こんにちは(*^_^*)
ここでも日本人が活躍しているんですね!すご~い(+o+)

実はこの間、パリで食べたそば粉のクレープが懐かしくなって
作ってみたのですが、薄く上手にフライパンに広げられなくて・・・・
やっぱりクレープパンが必要?か、生地の量が多すぎた?
食べられなくはなかったけれど、きれいに仕上がらなかったので
ブログにはアップしませんでした(^_^;)
それに、日本人ってあんなに『そば』を食べるのに、そば粉って意外とどこでも売っていないんですよね。最近家で作る人も増えたみたいですが、あっても高い!100g入って600円ぐらいしたかな?
そば粉のクレープにシードル・・・最高ですね!また挑戦してみます。

それにしても、その落書き・・・いや、落書きだなんていうのも失礼なぐらい、めっちゃアートですね!!
好きだな~こういう絵(^^)/

| ママンのきもち | 2012/06/19 00:01 | URL |

Re: No title

ママンのきもちさま、

こんにちは〜
パリで食べるそば粉のクレープ、美味しいですよね〜
特にカンカルの世界チャンピオンが作ったクレープは絶品です。
(世界一なんだからだから当たり前だけど)

どうやら、日本のそば粉とフランスのそば粉は製造過程が違うらしいんですよ。
蕎麦職人の友人と、プレープ屋さんが言ってました。
何処でも売っているそば粉はフランスで買うと有機栽培が3ユーロから5ユーロくらい、
普通のは2ユーロちょっとだけど、
蕎麦作りには向いていないそうなので、もっぱらホットケーキにしています。

| pcommeparis | 2012/06/19 09:37 | URL |

No title

睡眠時間の件・・・ありがとうございます。
昨晩はまたちょっと夜更かししておりました(^_^;)
今は夕方だから大丈夫ですよ~!

フランスのそば粉でおそばは作れないんだ(+o+)なるほど!
だからフランス人は、おそばなんか食べないんですね。
フランス料理で、もともと麺類っていうものがないですよね?
やっぱりイタリアンのパスタになっちゃいますかね?



| ママンのきもち | 2012/06/19 10:16 | URL |

Re: No title

ママンのきもちさま

そう言えば本当にフレンチの麺類ってないですね。

イタリアンが限りなくアジア料理に近いと聞いた事があるけれど、
ヨーロッパで麺食いはイタリア人だけ。
何だか凄い発見をした気分です。
Merci beaucoup!

| pcommeparis | 2012/06/20 08:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/62-d118c1e6

TRACKBACK

まとめtyaiました【カモメが飛んでるパリのブルターニュ】

昨日、例の如くマレ地区をブラブラしていた時のこと。本番ブルターニュ地方のギャレット(そば粉のクレープ)を食べさせてくれるレストラン、Breizh Café La crêpe autrement クリックどう

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/19 20:12 |

NEW | PAGE-SELECT | OLD