FC2ブログ

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

永遠のパリジェンヌ道修行に奮闘する毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

映画館でバレエ鑑賞が楽しめるか⁈

答えはOUI。


誘われて出掛けた映画館。
映画館の入場チケットにしては
かなりお高めのチケットを、
事前予約で抑えてもらった。



ロシアのボリショイバレエ団公演が
世界各地で生放映される

ボリショイバレエinシネマ

日本のプログラムとは日程のズレがある
フランスではこの日、
白鳥の湖だった。


(ボリショイより拝借)


大画面で観るど迫力。

バレリーナ達の細かな表情や指の動きも
手に取るように見える近さ。

幕間の様子を写すサービスタイムも、
秘密の花園を覗くようで嬉しい。

それにボリショイバレリーナの
総合的なレベルの高さ!!!

まさに感動の2時間半となった。



そして先日、
パリ・バスチーユのオペラ座で
ジョルジュ・バランシンを観た。



ボリショイinシネマの3倍するお値段。
席から見えるバレリーナは
ミニチュアの大きさで、
誰が踊っているのかも分からない。
題目がコンテンポラリーなので
舞台装備や衣装もシンプル。

その上観客席では
あちこちから咳き込む音が聞こえ、
遂には携帯の着信音
観劇のマナーどうなってんだ?

幕間のシャンパンは良いけれど、
ついつい
値段と感動値を天秤に掛けてしまう。


と言うのも、
ボリショイの白鳥で王子を踊った
若きイタリア人ソリストが、
なかなか素敵だったのだ。

Jacopo TISSI ボリショイより拝借

ソロでは
白/黒鳥に恋い焦がれる顔で踊っているのに、
白/黒鳥を踊る貫禄のプリンシパルを回す時、
必死さを見せる真顔になるのも良い。

それ程白/黒鳥の踊りは素晴らしく、
王子が真剣に支える理由もよ~く分かる。

Olga SMIRNOVA ボリショイより拝借

他のソリスト脇役達もレベルが高し。

ボリショイのソロダンサーには
LEADING/FIRST/SOLISTと3段階があり、
今見たら
王子を踊ったJACOPO TISSI君が、
ニ段上のリーディングに昇格していた。
おめでと~。


な~んて言いつつ、
ダントツ好きなのはパリオペラの星
マッチュウ=ガニオ王子様

Opéra de Parisより拝借
なんだけど

パリ・オペラ座の公演は、
古典が秋冬に固まるのが悲しい。

と言っているうちに、
コロナ騒動で後日の公演が中止になった
パリオペラのバランシン。
観れて良かった🎶




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!












| パリの芸術 | 11:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ボリショイで思い出したわ。
お正月に見た再放送、「バレエの王子様になる」という番組がすっごく良かったの!
ロシアのワガノワアカデミーで精進する男の子たちの話で...
その中の一人がボリショイに入ったのよね。
天から与えられた美しさでモデルとしてもヴォーグの表紙を飾るほど。
ただそんなこんなも災いしてワガノワの卒業公演にも出してもらえなかったけど、美しいという理由でボリショイに採用されて!
「これからは心を入れ替える!」と言っていたっけ。
pcomeparisちゃんのこの記事で思い出し、キリル君のその後を検索しちゃった。
ま、ファッション業界としては彼が戻ってきてくれたら嬉しいだろうしね。

コンテンポラリーは苦手。
でもやっぱり、生で見たいかな〜。
でもでも。
オリンピックはテレビ観戦が一番かな。
特等席だもんね(笑)。
今夏の東京オリンピック、あるのか??

| 愛されている妻 | 2020/03/11 14:32 | URL |

バレエ、大好きなんですよ!!
バスケで忙しくなる前はオーランドバレエ団のシーズンチケットを買ってて、結構いい席で、シューズのカツカツって音が聞こえるのもいいんですよね~。
娘が卒業したらまたチケット買うつもりです。

咳はどうしようもなくても、携帯の電源は切るべきだし、時々映画館で暗い中携帯チェックしてる人とかもいるんですよね。

ここフロリダ、バレエだろうがオペラだろうが、なんだったら学校訪問でもジーンズにビーサンの人が多いです(爆笑)。

| ree | 2020/03/11 18:22 | URL |

妻さま

🩰 東京オリンピック、
やるならやるで国民は心配でしょうね。
感染後進国の日本に、
感染先進国の人々を入れるのだもの。
それまでにパンデミックが治まっているよう
心から祈るばかり。

>お正月に見た再放送、「バレエの王子様になる」という番組がすっごく良かったの!
>ロシアのワガノワアカデミーで精進する男の子たちの話で...
何それ、観た〜い!!!
ボリショイの登竜門と言われるワガノワって、
すごく厳しいけど優秀な人材が育つ環境みたいね。
男の子も多いし。
フランスのバレエ人口は女の子10/男の子1なのよ。

バレエを観るなら絶対に生!と思っていたのに、
今回のボリショイinシネマでちょっと揺れたわ(笑)
古典、特にチャイコ様命なので、
生のコンテンポラリーvsボリショイinシネマなら、
後者に軍配かなぁって。

| pcommeparis | 2020/03/13 17:58 | URL |

reeさま

🩰 私も大好きなんですv-341バレエ。
チャイコ様の旋律に合わせて
繰り広げられる芸術の舞。
考えるだけでワクワクします。
でもあれはスポーツなのだと、
鍛えられたダンサーたちを見て
しみじみ思いますよね〜。

>ここフロリダ、バレエだろうがオペラだろうが、なんだったら学校訪問でもジーンズにビーサンの人が多いです(爆笑)。
流石にビーサンはないけど(笑)、
ジーンズはありですよ〜。
最近はフォーマルジーンズファッションが、
どこでもまかり通るから楽チンで^_^

| pcommeparis | 2020/03/13 18:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/588-b64a3745

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT