パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セーヌ川の水位は本当にピークは迎えたのだろうか…と怯えつつベルヴィル

セーヌ川が再び危ない。

2016年のセーヌ川氾濫に学んでも、
万全の対策を取る資金がないって
ホンマかいな。

前回の記録を破りそうな勢いで
水位が上昇しているんだけど、
うちは一体どうなるの?

我が家はセーヌ川から10mに位置する
地上階にありまして、
毎日水位とにらめっこしながら、
緊急事態の対策を練っています。

一階に住む大家組合会長の
クロクロおじさんが、
浸水ガード設置に備えて
建物玄関の幅を測に来たし、
夫と私はホームセンターへ車を飛ばして
砂袋を何個か買って来ました。

そして、
水位の峠と言われた金曜日の夜から
土曜日の朝にかけて神頼み(笑)。

お陰様で浸水は免れています(汗)。


足元が乾いている幸せ(^^)を噛み締め、
55歳の留学生RCさんと
久々のランチへ。

アラブ人街から中華街へと
変貌を遂げたベルヴィルは、
美味しいお店がひしめく地区です。

今回訪れたのは
Le Baratin
3 Rue Jouye-Rouve
75020 Paris
France

ちょっと珍しいお料理が食べられる
隠れ家風フレンチレストラン。



RCさんの前菜は豚耳の豆サラダ

メインは
マッシュドポテトのベッドに乗せた
エイヒレのトマト風味パクチー添え
フレンチでエイヒレと言ったらケッパーで食べる物
と思っていたけれどこれはイケる。


前菜メインチーズデザートワイン
とガッツリ食べて店を出たふたりは、
RCさんが暮らすマレのアパートまで
散歩がてら腹ごなし。

途中で寄り道しまくって、
マレについはのは既に夕方。
セーヌ川の水位も見たかったけれど、
再び途中でアイスなど買い食いしたり、
エスニックな骨董品市を除いたり、
BHVで販売員の女の子と話し込んだり、
もうセーヌ川の水位なんか
どうでもよくなってしまいました。

ああ楽しかった。

なのに家に着いたらラジオが
セーヌ川の水位の峠は明日の夜です。
なんて言うんだもの。
まだまだ油断できないんかい?
オララ~ストレス溜まるわ~。



Le Baratin





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。

明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!



| ・フレンチ | 23:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ええっ?
安心しちゃいけなかったのね?
過去記事読むと地下セーラーが...とは書いてあるけど、でも最上階!
まさかそこまで水が上がることはないよね??
イタリアのヴェネツィアが将来水没すると言われているけど、これも温暖化なのかしら。
根本的な対策とってくれないと、また近い将来水がやってきそうで怖いね!

| 愛されている妻 | 2018/01/28 14:58 | URL |

無事峠は越しましたか?
浸水の恐れがあるってのはびくびくモンですよね~。

↑温暖化が進んで海水位がどんどん上昇すると、アメリカで最初に水没するのはここフロリダだと言われてます。

| ree | 2018/01/29 19:27 | URL |

妻さま

v-466 最上階じゃないよ、
地上階だよ〜〜〜!!!
だから本気で焦っていたの。
水が来たら上のアパルトマンも停電で困るけど、
うちはそれプラス浸水被害だもの。

>イタリアのヴェネツィアが将来水没すると言われているけど、これも温暖化なのかしら。
>根本的な対策とってくれないと、また近い将来水がやってきそうで怖いね!
ヴェネツィアが無くなるの?
無くなる前にもう一度行きたいわ。
うちも真剣に引越しを考えようかな。

| pcommeparis | 2018/01/29 22:29 | URL |

reeさま

v-466 一応ピークは越えたそうです。
でも今回は水の引き際が悪いとか…。
これでまた雨が降ったらヤバイです。

>↑温暖化が進んで海水位がどんどん上昇すると、アメリカで最初に水没するのはここフロリダだと言われてます。
その前にうちが沈んでると思います(汗)。
と言うよりも、子供達や孫達の時代に地球は大丈夫なのでしょうか…。

| pcommeparis | 2018/01/29 22:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/484-88ad814b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT