PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バガテル公園のバラが満開

シンガポールに住む
学生時代の友人M美が、
今年もパリにやって来た。

シンガポールから13時間、
パリへは今朝7時半に到着。

時差とフライト疲れで
頭がボンヤリしがちなこんな時は、
緑の中を散歩するのがお勧め。

天気も良かったので、
バガテル公園へバラを見に誘った。


メトロの1番線に乗って
Pont de Neuilly で下車。
43系統バスの終点バガテル下車。
ちょこっと歩けばブーローニュの森。
左手の壁伝いに歩けば、
バガテル公園の入り口がある。

入場料はひとり2€50。

パリジェンヌの義母ママンさんは、
ここのバラから産まれた
と、小さい時に教えられ、
長い事信じていたそうな。



早咲きは枯れ始めているし、
遅咲きはまだ硬い蕾。
でも満開のバラだけでも
一体何種類あるのだろう…。
これだけあると香りがすごくて、
余計に頭がボンヤリしそう。



あ…
一番最初の写真だけど、
バラに一枚だけ牡丹が混入してます。
どれだか分かるかな?
分かるよね。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| その他 | 22:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

バガテル公園のバラ!!!
きっとそれはバラ好きにとって、憧れの場所なんだろうな〜!
ママンはバラから生まれた...
それを長く信じてた無垢な少女だったのね。
かわいい〜♪

それにしても、シンガポールから13時間。
時差とフライト疲れを想像するだけでクラクラするわ。
そして、翌朝は真っ暗なうちから目が覚めちゃうし...

| 愛されている妻 | 2017/05/23 13:53 | URL |

そんなバラの香りに包まれてみたいですよ~。
うちの近くの公園にもバラが咲いているところがあるんですが、フロリダの気候に合わせた品種のみなので、そのせいもあるのかな。
香りがないんです(笑)。

| ree | 2017/05/23 18:15 | URL |

妻さま

v-254 バラにあれ程沢山の種類があるなんて!
旅疲れと時差ボケは、
バラが癒してくれるかも?

>ママンはバラから生まれた...
>それを長く信じてた無垢な少女だったのね。
親指姫か…。
日本だとかぐや姫か桃太郎(笑)。

今の子に言っても、誰も信じなさそうな事よね。
サンタさんと一緒で直ぐに悟っちゃうもの。
つまらないの!!!

>それにしても、シンガポールから13時間。
シンガポールは遠いわ〜。
日本より遠いのよ。
時差は日本より1時間少ないのかな?
時差ボケ解消は日光浴が一番だから、
シンガポールに着けば時差ボケは治りそうよね。

| pcommeparis | 2017/06/07 09:22 | URL |

reeさん

v-254 バラの香りが風に乗っているんです。
お日様とバラの香りと樹々の緑と孔雀の雄叫び。
春を感じました〜。

>フロリダの気候に合わせた品種のみなので、そのせいもあるのかな。
>香りがないんです(笑)。
確かに全然香りのないのもありましたが、
ま、目の保養って事で(笑)

| pcommeparis | 2017/06/07 09:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/435-57c6bd88

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD