PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マクロンのゲイ疑惑とフランス大統領選のマスコミ勝ち

節操もなく
エマニュエル マクロンを推していた
フランスのメディア。

ジャーナリストの贔屓はあからさまで、
終いにはテレビラジオを点ける気も、
完全に喪失させられていた。

マクロンの裏の恋人と噂された
マッチュー ギャレ氏は、
泣く子も黙るラジオフランスのCEO。
(現に、マクロン側近とFrance Infoのアパティ氏が
ファーストネームで呼び合う仲なのを、
今朝しっかとこの耳で聞いちゃったもんね。)

マクロンがここまで持ち上げられる
理由は分からなくもないが、

報道とは情報を平等に伝えるべきもの
な筈。

でもメディアが最強の権利を持つ今日、
視聴者が自分の頭で情報を分析しなくては
洗脳される一方だ。

二大政党が敗北した大統領選挙。
特に、
現大統領の政党代表支持が6%って
どういう事???

オランド大統領が自政党を見捨てて
マクロンを支持していたのは、
それだけマクロンに将来性がある
という事になる。

政治家は誰しも、
我が身を守る事に全力を注ぐ。

政党的には弱小のマクロンに
今のうちに取り入っておけば、
彼の政府で重要な地位に就ける
かも知れない。
それで左だけでなく右からも
マクロンに寝返る政治家が多い。

政治的立ち位置をハッキリさせない
選挙作戦は成功し、
オランド政治を引き継ぐ
マクロンが大統領に決まっても、
その直後に控える議員選挙で
どの政党が勝つのか分からない。

決戦で対決する
マリーヌ ル ペンに勝ち目は殆ど無い
と言われている。
でも何方が勝っても、
フランスで前代未聞の大統領。

片方は極右の女性、
もう片方は左寄り中立派の39歳、
ついでにファーストレディは64歳。

ふた周り歳上のブリジットは、
若くてハンサムな夫に並ぶと
少々痛々しさはあるものの、
感じの良い2人である。

マクロンのゲイ疑惑が、
実はただの疑惑ではない
と言うのがゲイ界周知の事実
とゲイ友が言っていたけれど、
2人の結婚が偽装結婚だとしても、
仲が良いのは見て分かる。
でも、
世渡りの為の嘘八百はウンザリだ。

だから私は、
彼の1日も早いカミングアウトを望む。
そしてそれが政治的に不利でない事を
証明すれば良い。

自称右派でもなく左派でもなく、
テロ異性愛者でもホモ同性愛者でもなく、
何もかもが曖昧なエマニュエル君。

フランスの保安と安全の確立に、
是非とも頑張って頂きたい。

でも、税金はこれ以上上げないでね。

長々と最後まで読ん下さって、
ありがとうございました。

ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| フランス時事通信 | 11:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とりあえず、ルペン氏が大統領にならなければいいと思ってたし、こちらの報道では「まだ蓋を開けてみないとわからない」的なことを言っているのだけど。
へ〜、そうなのね。
全然知らないことだらけ!
でもやっぱりどちらになるかということだから、ルペン氏にはなってもらいたくないし。
マクロン氏に期待しちゃうな〜。

| 愛されている妻 | 2017/04/24 14:23 | URL |

妻さま

v-498 蓋なんて開けなくても多分大丈夫!
とこっちでは言われているの。
大差で勝つとみられているよ。

日本の報道を見て、
むむ?もしかして極右を期待してる?
って思わせるのがいくつかあったわ。

>でもやっぱりどちらになるかということだから、ルペン氏にはなってもらいたくないし。
外野としてはルペンが勝ったら面白いでしょうね。
でも選挙権を持っていない私は完全な外野ではないから、
何とかして!って感じ。
>マクロン氏に期待しちゃうな〜。
増税は真剣に怖い!


| pcommeparis | 2017/04/24 19:52 | URL |

貴重な地元情報!
これ以上世界が分裂してほしくないので
私も何としても極右のルペン氏には負けてほしいと思うのだけど
現地の人はそういう風にも感じてるんですね。
ルペン支持の男性がインタビューに
「マクロンには何の具体的な政策がない」
と答えていたのはそういうことだったのかな。

うん、私も日本は極右への流れを意図的に促してると感じます。

あと、
入籍しないことや不倫にも寛容で
自由と自立を重んじるフランスでも
ゲイであることが政治的に不利になるんだ〜
と驚きでした(笑)

| ジジママ | 2017/04/25 09:55 | URL | ≫ EDIT

ジジママさま

v-498 現地ではそんな感じなんですよね〜。
保安面での危機感は増しているけれど、
当座の問題は失業率や住宅難。
テロのような「運が悪ければ…。」
的なものでは無いんです。

>「マクロンには何の具体的な政策がない」
>と答えていたのはそういうことだったのかな。
正しくそう言う事(笑)。
彼が予選を勝ち抜くには、
政治的な立ち位置を曖昧にして
右派票左派票を狙うのがベストだったから、
上手くいきましたよね。
実際は左派オランドの政治を引き継ぐ形かなぁ。

>ゲイであることが政治的に不利になるんだ〜
いやいや、
私も大好きな前パリ市長のドラノエ氏は、
ゲイを公表してみんなから支持されていました。
でも大統領ともなると規模が違うから、
難しいみたい。

| pcommeparis | 2017/04/25 18:13 | URL |

マクロンの支持率が上がってるんですよね?
つまりマクロンが勝つと思われてるんですか?
でもアメリカの大統領選もヒラリーが勝つと思われてたのに、勝ったのはトランプだから分からないもんですよね。

え?ゲイなの?
あんなに年上の奥さんと仲良く見えるけど偽装結婚?
うわぁ~~!!

| ree | 2017/04/25 21:57 | URL |

reeさま

v-498 エマニュエル君たら
予選通って大統領に当選した気分になって
みんなでお祭り騒ぎしたのをすっぱ抜かれ、
叩かれてます(笑)。

まあ、二大政党がマクロン支持を表明したから
勝つとは言われていますけど…。
極左票の一部は極右ル ペンに流れる見込みあり。

>え?ゲイなの?
>あんなに年上の奥さんと仲良く見えるけど偽装結婚?
私には確認する術もないけれど、
本当にそうなら、
偽装はして欲しくないです〜。

| pcommeparis | 2017/04/27 14:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/426-996350b0

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD