PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Picardの鯖でマスタード煮

パリの日本人が、いつもお世話になっている冷凍食品Picardの鯖のフィレ。

塩焼き・味噌煮が我が家の定番だけれど、フランス人は一体これをどの様に調理しているのだろうか…。
義姉の南仏風トマト味の鯖には今一触手が動かないので、以前レストランで食べた記憶のあるこれをググったら、レシピが見つかった。

20161120041025f62.jpg

Maquereau à la moutarde
鯖のマスタード煮焼き。

フィレ1枚(半身)に対して、
マスタード 大3
生クリーム 大1
白ワイン 小2
玉ねぎのみじん切り 大5
オリーブオイル 小2
ハーブ 適当に
塩胡椒 適量

① オーブンを180~200℃に温め、
② 解凍した鯖に塩胡椒して、
③ マスタード・生クリーム・白ワインを混ぜ合わせ、
④ 耐熱皿に玉ねぎを敷きオリーブオイルを回しかけ、
⑤ 玉ねぎのベッドに鯖を乗せて、③をまんべんなくかけたら、
⑥ オーブンに入れて25~30分焼きます。
途中焦げるようなら、アルミ箔でカバー。
⑦ 焼き上がる10分位前に適当なハーブを適量散らします。
今回はエストラゴンにしました。
付け合わせは、お粥さんをリゾット風にアレンジした物。

そのままでも美味しかったけれど、誘惑に負けて最後の一口にはお醤油をかけてみた。
マスタードからしハーブしそ・三つ葉・貝割れ大根etcに代えて醤油を隠し味に使う、和風アレンジもありかなと思う。

勢いついて、妻さまの焼き豚 にも挑戦。

20161120041023ecb.jpg
旨~!

喘息の発作が起きる前に買った豚の肩肉の塊は、二つで一つの値段のお買い得商品。
料理する気力が無くて、二つとも冷凍庫に放り込んでおいたのだけれど、片方はその↑の焼き豚になり、もう片方は
妻さまのイタリアンローストポーク になった。

20161120041023776.jpg
いつ食べても美味し~!

美味しい物を食べると元気になる。
元気になるとご飯が美味しい。
美味しく食べられるって幸せだ。


【 おまけ


鯖には全く興味を示さない猫1匹。
なんで?



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・メイン | 20:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ええええーーーー!!!!!
鯖に興味ないの?
やっぱり育ちが違うのかしら。
うちにいた元ノラ子猫は人間が鯖を食べると必ずのようにゴミ箱ひっくり返してくれたもんよ。

その鯖のマスタードクリームソース、美味しそう!
うちは昨日、甘塩の鯖をムニエル(トマトソース)だった。
そして、今日はチキンをマスタードクリームソースで食べる予定。
ちょっとずつずれてるけど、なんとなく似てる(笑)。

作ってくれてありがとう〜!
明日の記事でご紹介させてね♪

| 愛されている妻 | 2016/11/20 07:31 | URL |

おいしそ~~!!
ハイスクールバスケシーズンに入って、食事の時間がバラバラなんで、対応しやすい食事ばっかです。

あはは、鯖に無関心なんですね。
うちはこの前出汁パックを入れた鍋にルークが顔を突っ込んでいました。

| ree | 2016/11/21 18:10 | URL |

妻さま

v-229 妻さまの鯖のムニエル トマトソースも美味しそう〜。
フランス人は特別好んで食べない青魚だけれど、和風洋風どちらでもイケるわよね。
うちの家族は、1人(1匹)を除いて大好き。

>鯖に興味ないの?
無い無い。魚に全然興味無し!
鯖なんて跨がれたわ(笑)
三つ子の魂百までじゃないけれど、実家は100%の鶏肉食だから、食わず嫌いだと思うんだけど。
そして彼の大好物はヨーグルト。
食後のデザートに要求するのよ!!!

>作ってくれてありがとう〜!
>明日の記事でご紹介させてね♪
つくレポありがとう。
簡単で美味しかった♡

| pcommeparis | 2016/11/28 05:07 | URL |

reeさま

v-229 ルークってアメリカンなのに、出し汁好きだなんて、渋すぎますっ!!!

>おいしそ~~!!
美味しかったです♡
簡単だし、一人分ずつの耐熱皿に用意すれば、時間差で食べられますよ。
マスタードが苦手な人には、クリームを多めにすると良さそうです。
自分はもう少しマスタードを強くして、ハーブ多めの方が好きかな〜。

| pcommeparis | 2016/11/28 05:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/388-ec0ab632

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD