パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イギリス脱欧州連合可決で密かに発表された【人種/宗教別投票率】



欧州連合 EU、
とうとうイギリスに抜けられて、
ヨーロッパ経済の不安は高まる一方
なのですが…、

フランスでは絶対に出来ない
【人種/宗教別投票率】
がこの度、発表されました。

Répartition ethnique du vote :

53% des Blancs ont voté pour la sortie du Royaume-Uni de l’Union Européenne.
67% des Asiatique ont voté contre le Brexit.
73% des Noirs ont voté contre le Brexit.
58% des Chrétiens ont voté pour le Brexit, tandis que 70% des musulmans ont voté contre.

以上を要約すると、

53%の白人が、脱連合に賛成
67%の黄色人種が、脱連合に反対
73%の黒人が、脱連合に反対
58%のキリスト教徒が脱連合に賛成
70%の回教徒が、脱連合に反対

という事です。

この結果から、
何を思うかはあなたの自由、
何も思わないのもあなたの自由。

私?
私が先ず思った事は、
仏教徒はいないのか?
でした。
多分、いないのでしょう。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| フランス時事通信 | 20:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

イギリスのEU離脱は本当に大きなショックで...
あらかじめ予想していた結果なんだけどね。
この間、ニュースでバスの中で喧嘩する人の映像流してたの。
白人の若い男性が移民と思われる年配男性に向かって、「アフリカに帰れ!」って。
やだわ〜。
フランスも極右が政権とったら、離脱へ舵を切るでしょうね...

| 愛されている妻 | 2016/07/03 07:58 | URL |

このEU離脱についてはうちの怪獣2匹も興味を持って、夕飯時に父ちゃんとディスカッションしてました。
経済への影響も大きいですもんね。

| ree | 2016/07/05 17:32 | URL |

「53%の白人が」=「白人の53%が」ということですね?
白人とキリスト教徒=EU離脱派多い
アジアン、黒人など移民とキリスト教以外=EU残留派多い
なんだかハッキリしてますね。

| まろん | 2016/07/06 14:46 | URL | ≫ EDIT

妻さま

日本企業が、ヨーロッパの本拠地を英国から仏国に移し始めるって…。
今後どんな事になるのか分からないけれど、
ロンドンで駐在妻しているかお友達が、パリに来てくれたらいいな〜
なんて風に、お気楽方面に考えるしかなさそう。

>この間、ニュースでバスの中で喧嘩する人の映像流してたの。
>白人の若い男性が移民と思われる年配男性に向かって、「アフリカに帰れ!」
帰れないのよね。
肌の色は違っても、ヨーロッパで生まれヨーロッパで育った、
生粋のヨーロッパ人なんだもの。
どこに帰れっちゅーの?

| pcommeparis | 2016/07/10 18:25 | URL |

reeさま

アメリカ合衆国こそ、総合の象徴ですもんね。
ヨーロッパの課題は、如何に文化も言葉も違う国々をまとめるか。
>経済への影響も大きいですもんね。
と言うか、経済的影響が殆どかも…。

| pcommeparis | 2016/07/10 18:30 | URL |

まろんさま

要するに、生粋のイギリス人が離脱派に多いって事ですね。
>なんだかハッキリしてますね。
移民の子孫が増えつつあるイギリスで(フランスも同じですけど)、
こんな結果になった事は、興味深いです。

| pcommeparis | 2016/07/10 18:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/363-ba809650

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT