パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セーヌ河氾濫の日

雨雨雨。
毎日雨が降っているパリ。

ローランギャロスは
頻繁に試合を中断している。
だけど、
合計2時間の試合が行われば
当日観客への払い戻しは無し。
というルールがある為、
どんなにひどい雨でも、
無理矢理2時間1分試合をさせる
パリオープン主催者側。
世知辛いねぇ。

セーヌ河の水位は上がる一方で、
川沿いの道はとっくに水の中。
道へ降りる階段は水に続き、
木々は水面から生えている。

20160603020506a13.jpeg

この船カフェなんて、
普段は桟橋から直接行けるのに、
行く道を断たれて開店休業中。

2016060302062785b.jpeg

などと軽く言っている私も、
実は眉間にシワを寄せて
水位を真剣に見張っている。

船なら水に浮くから良いが、
1910年のパリ大洪水の時に
水没した我が家は今も、
洪水危険地帯に位置する。

セーヌ河が氾濫したら
最初に地下セーラーがやられ、
お次は地上階の我が家。
大きな家具は諦めるとしても
諦めきれない煩悩まみれの私。

水位上昇のピークは明日昼だそうです。
ブログ書いてる場合じゃないかも。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!



| パリの街 | 18:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うわ・・・被害がありませんように。

こちらも雨季に入り、今日は3日ぶりに降らない日でした。

| ree | 2016/06/03 02:41 | URL |

reeさま

ありがとうございます。
一夜明けて、セーヌの水位は上がっているけれど、地下セーラーは無事でした。
(^。^)
これからも、1時間おきにセーラーを見張ります。

アメリカにも雨季ってあるんですね〜!
フランスには無いのに。

| PcommeParis | 2016/06/03 07:07 | URL |

想像を超える水位、心配ですね。1910年の洪水ではオペラ座を越えて、サン・ラザール駅まで水が来たとか。ズワヴの腰の下まで水が来ているのをニュースで見ました。2枚目の写真、芸術橋下流側の船は覚えています。1枚目はどのあたりでしょうか。ヴェール・ギャラン公園も完全に水没ですね。

| ETRETAT | 2016/06/03 07:09 | URL |

ETRETATさま

こんにちは(^。^)
コメントありがとうございます。

もう一枚の写真は、芸術橋をを渡ったルーブル側です。
昨夜のニュースで見た水位は、撮影時よりも更に上昇していて、
もうじき橋の下を船が通れなくなりそうな感じです。
1910年の被害の後で、一応のセーヌの洪水防止策は施したそうですが、
現在のパリ市には、それを強化するお金が無いらしいです。

| pcommeparis | 2016/06/03 08:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/355-e391cdf6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT