PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マレで【ツモリチサト】が【Supreme】になった日

マレ地区を縦断する長~い通り、
rue Vieille du Temle。

ピカソ美術館少し手前の細い道が、
rue Barbette。

20代の青年だった夫が救急で虫垂炎の手術を受けた、私立の病院があった静かな通り。
病院が養老院になった今も、マレの喧騒から切り離され静寂に包まれている。

だった筈なのに、一体どうしたんだ?!?!?!

それもこれも、あのスケボーファッション

が、この地に上陸したから。

この場所には以前、ツモリチサトブティックがあった。

そこに本日、と言っても3月10日午前11時、
Supreme Paris 開店。



記念Tシャツ手に入れようと、黒山の人集り。




皆さんお揃いで、黒いお召し物にフードか帽子(或いは両方)を被り大人しい。
しかしバルベット通りの端から端まで行列。
更に角を曲がってエルズヴィール通りにも列を成す100人以上のスケーターズ御一行。
彼等の存在はこの通りを良く知る人々を
ギョッ
とさせるに充分な迫力だった。

私もその1人なんですけどね…。
いや、マジで焦りました。

果たして、バルベット通りにかつての静寂は戻るのでしょうか…。





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・ファッション | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ツモリがパリにブティック持ってたってことも驚きなんだけど(笑)。
でも、黒の行列って、見た目のインパクトもあって、本当にギョッとしちゃいそう。
なんかの宗教?って。
スケボーライダーズ、流行り物好きそうだもんね。
これからはバルベット通りが流行の発信地になっちゃうかも!

困るよね〜。住んでる人にとっては。
あ、でも、不動産の価値は上がるかも!

| 愛されている妻 | 2016/03/16 15:01 | URL |

v-227 確かにマレは流行の発信地なんだけど、
マレファッションとはちょっと雰囲気違うのよね〜。
マレはボヘミアンファッションが中心だから。

開店して一週間経った今もまだ入店整理券を配っているらしく、朝の8時頃から近くのカフェ(ガリアーノの逮捕された店)やピカソ美術館の公園に、スケボー族が集まるって言ってた。

>困るよね〜。住んでる人にとっては。
でしょうね。
困ると言うか、状況把握に苦しんでると思うの。
だって、高級老人ホームの住人だもん。(笑)


| pcommeparis | 2016/03/16 15:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/338-b412abbf

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD