パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

生牡蠣

冬ですね~。



そこで牡蠣
この季節になると、
街のあちこちで売っています。



カンカル産を見つけたよ!
と夫が買って来たのは、
No.3の12個入りBourriche
9€90 也。12個だけかい?

冬場に限られる
牡蠣開け歴24年の間に、
掌にグサっと
牡蠣開けナイフを突き刺し
痛~い思いもしたけれど、

いつ当たるか分からない
ロシアンルーレット的なスリルは、
毎回感じているけれど、

やっぱり止められない
生牡蠣。



食べるの待てないから、
本日はこの辺で失礼します。
では…。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・前菜 | 22:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私、日本にいた時は牡蠣が大嫌いだったんですよ。
その上小学校の修学旅行で行った先は仙台の牡蠣養殖所。
臭いで具合が悪くなって、宿泊先で出たのは生牡蠣、カキフライにお刺身(その頃は苦手でした)と食べれないものオンパレードで白飯だけ食べました。

でもこちらのは牡蠣が磯臭くなく食べやすく大好きになりました。
こちらも牡蠣シーズン。
買って来なくちゃ!!

| ree | 2015/12/04 21:56 | URL |

reeさま

なんだか折角の修学旅行が、拷問になっちゃいましたね〜。
大人目線で見ると、酒のつまみに最適なかなりのご馳走なんだけど、小学生が大喜びする物ではなさそう…。

私は小さい時から近くの海で、岩牡蠣やウニを採ってはその場で食べたりしていた、基本的な磯臭い物好きです。
今もそれは変わらず+ワインの味覚えてからは、生牡蠣一筋いくらでも食べられます。

アメリカのオイスター料理はレパートリーが広くて、楽しめそうですね。

| pcommeparis | 2015/12/04 23:48 | URL |

いや〜ん!手のひらにグサッとって!!!
読んだだけで、手のひらがモゾモゾしちゃう。
24年もやっていたら、もう慣れたかしら?
私は一度もやったことない。
多分、これからもやることはない。
でも、海外に住んだら、自分でやらなくちゃいけないこともたくさんあるんだろうな〜。
今ね、日本(東京?)はオイスターバーが雨後の筍状態で急増中!
消毒の白ワインが進むわ〜(笑)。
pcommeparisちゃんと一緒に行くところの候補がまた増えたわ!

| 愛されている妻 | 2015/12/05 14:29 | URL |

妻さま

> 24年もやっていたら、もう慣れたかしら?
慣れたけど…、
あの時の恐怖は牡蠣を開けるたび思い出すくらい、
衝撃的な光景だったわ〜。
> 私は一度もやったことない。
しないで済むならそれが一番!!!
大変な思いして食べると二倍美味しい、なんて嘘よ。
楽して食べよう大好物。美味しい物はどう食べても美味しいよね。

> pcommeparisちゃんと一緒に行くところの候補がまた増えたわ!
(^_^) ♪♪♪♪♪ ワォ〜ん。楽しみ〜♪♪♪♪♪♪

| pcommeparis | 2015/12/05 23:35 | URL |

美味しそうです!生ガキ食べたいなぁ・・・
生じゃなくてもフライでも鍋でも良いです。
こっちにはまず存在しない食べ物なのでw

| こーでぃ | 2015/12/06 17:42 | URL |

こーでぃさま

インドには牡蠣、無いですか?
オイスターカレーとか…。

何だか殻剥きだけで力尽きちゃって、そこから更に調理しようと思わないんですよね。
あ〜!日本に帰って牡蠣鍋したいなーっ。

| pcommeparis | 2015/12/07 13:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/321-f983af01

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT