パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Airbnbに出ている友達のアパルトマンは、ハイテク化が進んでいた。

リパブリック広場は、
今年2回も起きたテロの後に
パリジャンパリジェンヌが集い、
かなり話題になった。

彼等のアパルトマンは、
メトロの République
Oberkampf の中間にあって、
大改装をしたてのピッカピカ。

壁はめ込み式のバキュームや
ハイテク機器が揃った台所、
最新型Panasonicの洗浄機能付
御手洗いが嬉しいねぇ。日本語表示だし



Chambre d'ami 来客用寝室は、
ひと月前からAirbnbで、
独立部屋を貸し始めた。




居間・台所・シャワールーム
そして御手洗いは共同。




居間の奥にある壁庭は、
庭師の資格を持つテッド作。



床から天井まで観葉植物に覆われた
特別な照明が設えてある壁庭は、
イオン効果がありそうな不思議空間。
その中を家主同様陽気なインコ達が、
自由に飛び回っている。


ポーズをとるセレスタン♂

流行りの場所で快適で、
その上一泊40€と安いのに、
カフェやバタクラン劇場で起きた
パリ史上最悪テロの煽りを受けて、
キャンセルが相次いでいるとか。

本当に、
観光資源のパリ経済は大打撃受けて、
今にも沈没しそうです。

パリ安全宣言をした
パリ市長のイダルゴさん、
何処に根拠があるか教えて欲しい。

料理上手なエルベのポトフ、
美味しかったわ~!



とま、みんなこんな風に、
普通に暮らしています。
結構緊張しながらね。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリのアパルトマン | 22:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

壁庭??
部屋の一部が温室みたいなことになってるの?
インコが自由に飛んでっていいな〜。
私ならトカゲ飼いたい!!!

日本からのツアーもだいぶキャンセルになったみたいだし。
ツアーは催行されても、お客さんの方でキャンセルする人も少なくないだろうし。
パリだけでなく、ベルギーも、ヨーロッパ全体も観光客少ないだろうな〜って思う。
東日本大震災後の日本でも外国人みんな出て行ったし、誰も来なかった。
でも、また戻ってきたから。
きっとパリにもすぐに観光客は戻ってくるはず。
パリを愛している人は世界中にいると思うもん!
そういえば、スマトラ沖地震の時にちょうどプーケットにいたんだけど、地震の被害よりも観光客がいなくなってしまったことの被害の方が深刻だと本当に思ったわ。
みんな逃げ帰ってしまって、新しく来る人は誰もなく、どこへ行ってもガラガラで、ホテルのプールもひとりじめだった。
パリの立ち直りの方がずっと早そうな気がするもん。
注目度も高いし。

| 愛されている妻 | 2015/12/02 13:39 | URL |

うちのインコもこんな風に自由にさせたいなぁ~。
にゃんずよりうちで一番危険なのはデミアンなんで、とてもじゃないけど無理です。

妻ちゃんも言っているけど、本当に観光収入がなくなるのってその土地にとって本当に痛手なんですよね。
私は福島出身で、弟は震災で仕事を失ったほどです。

少しでも早く元のパリに戻って欲しいですね~。

| ree | 2015/12/02 17:50 | URL |

妻さま

e-234 壁庭は、壁から観葉植物が生えている感じなんだけど、
実際どうなってるのかなぁ。
トカゲっ?えぇ〜!!!

> きっとパリにもすぐに観光客は戻ってくるはず。
> パリを愛している人は世界中にいると思うもん!
だといいんだけど。
昨日ラジオニュースで、パリの空港勤務者に過激化した危険分子が大勢いる、
と言ってたわ。
そうなるともう、パリに行く前に空港を利用したくない気分。

テロ以来回教徒に気を使ってなのか、
フランスの公共の場を宗教化しない運動が起きていて、
クリスマスツリーを飾らない場所が激増中なの。
ツリーはフランスの宗教じゃなくて文化だから…と叫んでも、
このままフランスがフランスでなくなっていったら、
フランス・パリのファンはどうするのかな。


| pcommeparis | 2015/12/03 16:43 | URL |

reeさま

e-78 インコ、最初は人見知りで怖がられたけど、
慣れたら手に乗ってくれてパンを食べてました〜。かわいい!

> 妻ちゃんも言っているけど、本当に観光収入がなくなるのってその土地にとって本当に痛手なんですよね。
何だかパリに活気がないんですよ〜。
クリスマス前だというのに普段より人出が少なくて、お店とかも大丈夫か???と心配してしまいます。
飛行機やホテルのキャンセルもかなりされているらしいです。
もしかして今なら、超格安料金があるかも…と期待する人もいますけどね(笑)。

> 私は福島出身で、弟は震災で仕事を失ったほどです。
え〜!そうだったんですか!!!
今はもう大丈夫だといいんですけど…。

| pcommeparis | 2015/12/03 17:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/320-1357be91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT