PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バカロレア第三外国語審査開幕

皆様、とうとう始まりました。

恐怖のリセ課程修了認定試験
バカロレア

先ずはオプションの第三外国語で、
筆記は無いから口頭審査だけ。

そして6月に入ると必須科目の試験。
哲学を皮切りに一日一科目、
書かせる方式3~4時間の試験。

オプションで日本語を取った娘は
審査を受ける為に一昨日、
パリ郊外のミケランジェロ高校へ
行って来ました。
(自分の学校とは全く別の)

建築家ハラリ氏デザインの校舎は
あまり学校っぽくないけれど、
確かに学校らしいです。






日本語審査を受ける高校生は、
日系とは限りません。
審査官も日系とは限りません。

現に娘は自分以外の日系人を、
ひとりも見掛けなかったとか。

それにしても、
この日に向けての準備が間に合って
良かった良かった。

全て家庭教師君のおかげです。

長くなりそうだから、
続きは次回の更新で。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

クリックに感謝します Merci 
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリの学校 | 22:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いよいよですね〜!まずは日本語の口頭審査、おつかれさまでした!
うちは来週、仏語(バカロレアのほう)の口頭試験です。筆記は3月にすべて終わってるので、あとは6月の生物の口頭試験のみです。
親のできることは限られてますが、陰ながら応援したいですね〜。

| 麻 | 2015/05/16 07:21 | URL |

Re:

麻さま、

そちらはもうすぐ終わりなんですね。
もうここまで来ると、後は体調を崩さないで、
出せる力を出し切って欲しいとしか言えません。

うちの娘はストレス対応能力が極端に低いから、心配が尽きないんですけど、
私は何も助けられないで見ているのが、本当に歯がゆいです。

早く終わらないかな〜。

| pcommeparis | 2015/05/17 18:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/278-6a1707dd

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD