パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

逢いたくて逢いたくて

彼に会う日を、
指折り数えて待っていた。

会いたくても会えない日が続き、
絶望的な思いに襲われ、
ベッドでひとり泣きぬれ、
時には悶えていた私。

そしてやっと会えた。
脊椎神経外科医 Dr.ロビン
全予約制 予約がなかなか取れません。

もう腰の痛みなんぞ通り越し、
左脚に麻痺が出始めちゃっていたから、
我慢も限界だったんですよね。

でも、
ロビン様は今日も手際よい処置で、
私を救って下さいました。

二年前と同じ位置に、
椎間板ヘルニアが確認されたので、
二年前と同じInfiltrationを受けました。


注入剤 どれがなんだか分からない。

脊椎注射の針22G 長さは7cm、
近視の私でも裸眼で針の穴が見える太さ。
現物は見ない方が身の為かと思われます。


infiltrationという治療法は、
フランス全土で一般的に行われていて、
腰痛以外に肩や膝の痛みにも対応。
夫はこれで、膝の手術を免れています。

私達の年齢になると、
手術で関節炎が悪化する事もあり、
なるべく手術は避けるのだそう。

こっちが良くなっても、
あっちが悪くなったら、
意味無いもんね。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

クリックに感謝します Merci 
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・腰痛 | 20:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごい太そうな注射針!
それだけでも痛そうなのに、それによって救われる痛みって...
pcommeparisちゃん、かわいそう。
痛みはよくなった?
手術が避けられるなら避けた方がいいしね。
お大事に💗

| 愛されている妻 | 2015/02/22 07:26 | URL |

v-16 妻さま、

お見舞いありがとう!
お陰様で、元気になったわよ〜。
でもね、ロビン様に減量を命じられちゃった。(覚悟はしてたけど)
私ら腰痛持ちには、1kgが5倍の5㎏に相当するの。
2㎏増やした私は、10kg相当のお肉を常に運んでいる事になる訳。
あゝゝゝゝ(^◇^;)
妻さまを見習わなきゃ。

| pcommeparis | 2015/02/22 11:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/258-de72dd4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT