パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

君がいるから大丈夫

週一の乗馬レッスンの日。
乗るのはモチロン娘。

レッスンは夜の7時からなので、冬時間は、寒いし真っ暗で辛い。
クラブがあるのはブローニュの森の中なので、暗い時は送り迎えをするのだけれど、雨なんかが降っている日は本当に行きたくなくなる(私が)。

反して娘は、雨の日も風の日も雪の日も、そして入院騒動の直後、ストレスで学校には通えなくなった時も、乗馬にだけは進んで通っていた。

厩で母はする事が無いから座ったら、猫が来た。


膝の上でくつろぐこの子は、寒い時だけ人懐こくなるクラブの猫。暖か〜。

この日娘が乗る事になっていたFIONA嬢はお食事中だったのに、娘の顔を見た途端、甘えモードにスイッチが入る。



存分に甘えて満足したのか、大人しく馬具装着をされ、



満月を背負って、凛々しく調教場へと向かって行った。

馬は、体はデカイが気は小さい。
そして騎手は、飴と鞭を上手に使い分けて、落馬の危険から身を守らなければならない。

アニマルテラピーと言うのに、よく馬が登場するけれど、人間が自信を取り戻すのに必要な何かを、馬は思い出させてくれるのかも知れない。


ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

クリックに感謝します Merci 
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| 動物達 | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/244-b2a11eb0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT