パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Homéopathie2 シリーズ・ホメオパシー

ホメオパシー情報をお待ちの皆様、
お待たせ致しました!
誰も待っていなかったりして…。

本日 pcommeparis は、
Homéopathe Uniciste

要するに、
ホメオパシー単一療法士
の診察を受けて参りました。

フランスのホメオパシー療法士は、
Médecin Généraliste 一般総合医
の資格保持者。
その点は鍼治療師と同じです。

ホメオパシー療法には、
複合療法単一療法とがありまして、

前者は、複数の reméde(レメディ)を同時に用いての治療です。
複数のレメディを服用する時間も違えば量も違い、それも日々服用時間と量が変化するややこしさ。
それが理由で失敗する例も多いとか。

それに対して、後者は一種類の remède のみで治療します。

既に複合療法で脱落経験のある私は今回、迷わず単一療法を選びました。

単一療法士の初診は、話に聞いていた通り一時間と長いです。

まずは今日までの病歴体調不良を自己申告。
次に一項目ずつ、その頃の
環境・気象・食事・精神状態・夢の記憶
などを事細かに質問されます。

後々、私の
体質・性質・気質
を把握しようとしていたらしい事が判明。

ホメオパシー療法は、この3点によって処方が異なるのだそうです。

今回は、
【 処方されたレメディの量を増やしながら3日間服用。
2週間後に経過報告してその後の指示を仰ぐ 】
と言う治療を試します。



ご覧の通り、アルニカ仁丹一本分と同量の9chを初日に服用。
容器は小さいけれど、濃縮小粒です。

結果(経過)は2週間後に!



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

クリックに感謝します Merci 
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| 健康 | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/194-310d4809

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT