PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タヒチに行った気分でお刺身を食べよう

料理上手な友人ウージェンは、華僑のタヒチアン。

彼が作る
【Poisson cru à la tahitienne】(刺身)
のソースは、どんな素材にも合う優れもの。



豚ヒレ肉で、
妻さま事《私と夫と猫の幸せ生活》が紹介していた、
【豚ヒレ肉・赤ワインクリームソース】 レシピはこちら 
(妻さま^^)/、ブログを拝借するわよ~)

これを作ろうと意気込んでいたけれど、気が付いたらあるはずの赤ワインが無い!
そこでヤル気を一気に消失。

超お手軽な、
【ポークソテー・ウージェンソース添え】
に逃げてしまった。

ウージェンが教えてくれるレシピはいつもとってもアバウトで、彼と同じ物を再現するには回数を重ねる必要がある。

ウージェンが作ると頬っぺたが落ちそうな位美味しいタヒチアンデザートの
【ポエ】 レシピはこちら

私は未だかつて大成功に至った試しが無い。

【ウージェンソース】の材料は、
・ニンニク 一片
・砂糖 少々
・わさび 少々
・トマトケチャップ 大さじ1強
・オイスターソース 小さじ1弱
・醤油 小さじ1強
・ウースターソース ちょびっと
・植物油 適量

ニンニクは、クラッシャーで潰すか極小みじん切りにする。
先ずは、植物油以外の材料を混ぜ合わせる。
そこに、量が二倍弱に増えるまで、植物油少しずつ垂らしながらかき混ぜる。

以上。

刺身をこんなソースで食べるのは邪道だ!

な~んて言わないで、
これは、全く別の食べ物と思ってお試し下され。

付け合せは、千切り野菜(キュウリ・人参・大根・キャベツなど)とご飯。

白い砂浜・碧い珊瑚礁があれば尚よし。

タヒチアンのミュージシャンとダンサーがいれば最高!


 クリックに感謝 Merci 
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

ブログの訪問、ありがとうございます。
お気に召しましたらこちらもポチッと
S'il vous plaît


Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・前菜 | 17:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

メモらせていただきました♪

すごくいろんな調味料をあわせているので
どんな味になるのか見当もつきませんが、
興味が沸きました!

「ポエ」もおいしそうですね。
時間があるときにやってみたいと思います~

| nonki☆mama | 2013/01/28 04:56 | URL |

Re: No title

nonki☆mamaさま、

ウージェンレシピって、ご覧の様にアバウトでしょう
だから私が作ると、その度に味が微妙に違うんです(^^; .......

彼自身が勘で作ってるから、そもそもレシピが無いんですよ。

ポエも、周りはキャラメル状で中はモチモチが理想。
上手く出来れば、ココナッツミルク無しでも冷めても美味しい♡

料理上手なnonki☆mamaさんなら成功しそう...。
小さいカップケーキ型で作って、是非お弁当にいれて下さいね〜(^o^)v

| pcommeparis | 2013/01/28 09:02 | URL |

No title

ウージェンさん、お料理上手なのね♪
タヒチって、“結婚したら新婚旅行で行きたい!”と憧れていたんだけど、憧れの水上コテージは未だ憧れのまま...
きっと今年こそは宝くじに当たって、タヒチも夢じゃなくなるかも!(笑)

そしていつか赤ワインのある時に豚ヒレ肉の赤ワインソースも作ってみてね。
とっても簡単だから!

御主人様がマリで育ったお話、読み逃げしていたんだけど...
とっても素敵なお話ね♪
と書きたい所だけど、自分のおじいちゃんよりも年寄りの所に嫁がされた女の子が可哀想。
ちょっと前に同じようなケースで、逃げた花嫁の離婚が認められたと新聞で読んだので。
好きな人と結婚したいという気持ちは十分にわかるから、同性婚は認めるべきと思うけど、一夫多妻の国は女性の地位があまりに低くて。
以前、夫の学会出席でチュニジアに行ったことがあるんだけど、夫のいない昼間、ひとりで歩く外国人の女に奇異の目を向ける男性も少なくなく、さらには商売女のような扱いをされたり、私は後半、ホテルの部屋に籠りきりになってしまったの。
pcommeparisちゃんのお話と関係ない方向になっちゃってごめんね〜。
とにかく、女性の権利は守られるべきよね。

| 愛されている妻 | 2013/01/29 08:26 | URL |

Re: No title

妻さま^^)/

もちろん!「豚ヒレ肉の赤ワインクリームソース」作りますとも。
妻さまのブログ読んでいて、絶対に美味しいと確信したから!

ウージェンソースも妻さまなら、塩梅よく再現出来そうだけど、
私がやると必ず何かが違うのよね。
この違いは「料理の腕」かしら?

タヒチは、愛する人と行くのが最高の場所。
地上最後の楽園
と言った感じなのよ~。

同じ地球上なのに、
貧困・危険・差別その他もろもろの困難に苦しむ国もあり、
パレオ着て、楽しく歌ったり踊ったりしている国もあり、
人生ってなんて不公平なんだろう…
な~んて事も時折考えたりする私。

本当の幸せって何なのかしらね。

P.S. 日本社会も、絶対に女性の立場が弱いと思う!(・へ・)!
(イスラム圏ほどじゃないけど。)

| pcommeparis | 2013/01/29 15:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/135-23440f7e

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD