パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フレンチなご近所付き合い《アペリティフ》

週末金曜日の夜、
同じ建物に住む同年代の家族から、
《アペリティフ》
に招待された。

アペリティフ

それは単なる食前酒ではない。


お呼ばれした御宅で写真を撮るのは気が引けたので、これは以前我が家で催した際の記録

お食事に招待する程畏まりたくないときに便利な、

つまみ食いホームパーティー

これなら、用意した食べ物と飲み物をドーンと並べて準備完了。

お迎えしたお客様と一緒に座り込んでお喋りできる。

フランス人達は、隣人と親交を深めるのにアペリティフを時々する。

日本なら、
『ちょっとお茶を一杯…。』
と云う感覚なんだろうけれど、ここはフランス。
そう簡単には終わらない。

午後7時半頃に始った場合、飲んで食べて喋って、
午後9時半過ぎにお開きとなる。

2時間程度で切り上げるのがコツ

「それから家に帰って食事の支度となると、夕飯の時間が遅くなるのでは…?」
とご心配の皆様、
ご安心下さい。

アペリティフだけで、もうお腹はいっぱい。
お後は軽くスープでも飲んで寝てしまおう。

そんな感じのお呼ばれ《アペリティフ》。

気軽に楽しめます。


《おまけ》
娘の部屋に設置した[パネルヒーターに引っ掛ける式ハンモック]よりも、私達の部屋のパネルヒーターを好むヒルトン。バスタオルを乗せてあげたら、結局ここが定位置となった。




 クリックに感謝 Merci 
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

ブログの訪問、ありがとうございます。
お気に召しましたらこちらもポチッと
S'il vous plaît


Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| フランス人 | 17:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/134-a334ebdf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT