PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヴィクトールの蚤退治

夫の両親は、常に動物と一緒に暮らしています。

今いる Viktor は、9才のマルチーズ。

二年前に病気になって、敢え無く去勢されちゃったけど、
以前の彼は、
人様のふくら脛にしがみつく変態君でした。

ぬいぐるみみたいな可憐さで、
外見と中身のギャップが激し過ぎ!


手術前

それが今じゃ、覇気のないメタボ君

可愛いいけれど、ダイエットは必要。

その上、トリミング中に蚤まみれが発覚して、
耳までバリカンで刈られ、あられもない姿でご帰還。

一昨日はママンさんが、
『みっともないから連れて出ないわ。』
と、お留守番させたので会えませんでした。

残念、見たかったのに…

すると先程、義弟が近影を送ってくれました。


手術+2年+トリミング(蚤退治)後

う~む。。。




 クリックに感謝 Merci

ブログの訪問、ありがとうございます。
お気に召しましたらこちらもポチッと
S'il vous plaît
 

| 動物達 | 00:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

ぷぷぷ、なんとまぁ!
マルチーズと言うより、ブヒブヒ?!
あ、いきなりカジュアルなコメントでごめんなさい(笑)。
結婚歴もほぼ同じで同世代(?)、動物好き(泳ぐ自然のヌートリア見たい!)、国際結婚仲間。
嬉しいです!
それにしても、脊髄注射、痛そう!!!!!
夫も腰痛持ちなのだけど、ヘルニアって言うのはまた特別に痛いらしいわね。
でも、注射がそんなに効くなら、したい人は多そう。
養蜂やってる病院って、それだけで行きたくなっちゃうし(笑)。

また遊びに来ます。
ぜひ、これから仲良くして下さいね♪

| 愛されている妻 | 2012/12/05 15:07 | URL |

いらっしゃいませ

妻さま~

ようこそお越し下さいました^^♪
嬉し~な~。

ねっ~~~!すごい変わりようでしょう?
これじゃマルチーズに見えないよね。
何とかしないといけないのは分かっているけど、
本人(犬)に自覚無いから大変なんです。

その上、蚤まみれ。


20数年連れ添った外人夫との生活(ここでは私が外人か.....)、
動物好き(特に大のねこ好き)、
親の健康問題等々、
妻さまと話し始めたら止まらなくなりそうです。

これからも宜しくお付き合い下さいね(^^)



| pcommeparis | 2012/12/06 00:09 | URL |

No title

ご無沙汰してりましたが、皆様にお会いしたく戻って参りました。

またよろしくお願いいたします。

もうこちらは、雪がちらほら。。。

| nitrn | 2012/12/20 01:30 | URL | ≫ EDIT

Re: No title

nitrnさま、

お帰りなさい。
帰って来て下さって嬉しいです。

福島に降るその雪にも、放射能が含まれているのでしょうか…
恐ろしい事ですね。

| pcommeparis | 2012/12/20 18:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/112-04c5688e

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD