パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パリのアパルトマン 1


パリの街はおもしろい

中でも特に、フランス人魂を象徴しているアパルトマンの多様性は、
私を魅了して止まない


アパルトマンを購入したフランス人は、
それを自分好みに改装せずにはいられないから、
間取りが同じアパルトマンとは、似て非なる空間が誕生する。

ま~要するに、壁の色塗り替えるなんて序の口で、
壁打ち壊す・床剥がす・水場動かすのが当たり前の国ってことです。



我が家(写真参照)のアパルトマンには、一応玄関ホールらしき物がある。

最近3階を購入したご夫婦は、いきなりこの玄関ホールを台所に改装した。

格子ガラス戸も全部取り払われて、サロンと一体化している。

玄関開けて入ったら、いきなり目の前に流し台!!!
正面(絵が飾ってある所)に、大型ガス湯沸かし器、
その下には洗濯機と乾燥機が並んでいる。

この建物には、同じ間取りで13軒のアパルトマンがあって、
それぞれが全く違うのだけれど、
3階の斬新な改装工事には皆、驚愕した。

これもありか~


 クリックに感謝 Merci

ブログの訪問、ありがとうございます。
お気に召しましたらこちらもポチッと
S'il vous plaît
 

| パリのアパルトマン | 11:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

なんでも自分でやっちゃうフランス人・・・とは良く聞きますが、
ここまで?

え?水場の工事、これは業者に頼むのかな?
まさか自分で?じゃないですよね?

でも、水回り、アパルトマンであっちこっちで移動しちゃったら
大工事になりそうですが・・・???

| ママンのきもち | 2012/11/08 15:53 | URL |

Re: No title

ママンのきもちさま、

そう!まさにその通り!!!
パリのアパルトマンて、いつも何処かで何かしらの工事やっていて、
トンカチの音や電気ドリルの音がするんです。

水回りの工事もね〜、
自分でやっちゃう人、業者に頼む人いろいろで....
石灰分も手伝って、水漏れ事故が異様に多いんです。

《パリ暮らし、水漏れ事故は覚悟のうえ》字余り。
なんですよ〜 ^^;

| pcommeparis | 2012/11/10 09:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/105-ffc512a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT