PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パパさんのお誕生日

今日は、パパさん(義父)の76歳のお誕生日を祝いに、
を持ってパリを北上、Beauvais (ボーヴェ)の街まで行って来た。





Beauvaisのシンボル、
Cathédrale St. Pierre(サン・ピエール大聖堂)は、
ゴティック様式では最大の高さを誇る教会。

13世紀から300年に渡って建造された、
にもかかわらず未完成で、
上から見ると十字架のかたちをしていない。
上の棒が足りないから、入口も横に付いている。

と言う事らしい。

こういう事は、全部パパさんに教えてもらった。

高校で歴史を教えていたパパさん。
人並み以上の記憶力を持っていたパパさん。

でも10年前、
頭部の帯状疱疹を患ったのをきっかけに、
アルツハイマー病を発症した。

早くに投薬 を始めて進行は遅いけれど、
ゆっくりと確実に進んでいて、
今したばかりの事は殆ど憶えていない。

元々優しい人だから、
『何か飲む ?』
『何か食べる ?』
みたいな、優しい気遣いが5分おきに繰り返されるだけなんだけどね。

パパさんとずっと一緒にいるママンさん(義母)は、
そんなパパさんをいつも叱っている。

パパさんは叱られても叱られた事を忘れるから、
いつもご機嫌 。いつもニコニコ

厳格だったパパさんが、
おちゃらけた少年の様な人格になった。

自分の父もアルツハイマーで寝たきりになっちゃって、
母が付きっきりで介護をしているから、
ママンさんの不安な気持ちはすごく分かる。

二人が大好きな私は、
嫁(って感覚はあまり無いお国柄 )の立場から、
どう対応すればいいのか、
途方に暮れる事もある。

でも今日は一日、とても楽しかったね。

パパさん、お誕生日おめでとう

 クリックに感謝 Merci 

| 国際家族 | 13:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pcommeparis.blog.fc2.com/tb.php/10-e1916d81

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD