パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ポ……

名前が可愛いから、
そのままタイトルにした
PAUの町。

ルルド旅行の泊まりを
ポの町に決めたのは、
和製仏人マダム I さんに会うが為。



見るからにゴージャスな雰囲気の
アパルトマンが建ち並ぶ
テラス通りで I さんと合流し、



ピレネー山脈を眺めながら
再会を喜ぶ私達。

テラス通りをポ城まで歩いた。



有難くも彼女の館にお招き預かり、
ハイテンションの4人はお目出度いと
紅白ワインを抱えて乗り込んだ。

元は高級ホテルとして建設された
I さんのアパルトマンは、
各戸異なる造りになっているらしい。



天井高っ!

でもって、一部屋が広っ!



サロンのあっちがアレで
こっちがコレ。

分福茶釜の茶道セットにお琴が三張。
いやはや何とも申し難い
素敵が凝縮された和仏な空間。

タンゴも嗜まれる I さんは、
ここでタンゴ仲間と集うそうだ。

何もかもがエレガント過ぎる。

翌朝後ろ髪を引かれながら
ポ ピレネー空港へ向かった4人。

飛行機に乗り込む途中、
ボーディングブリッジのガラスから
奇妙な物を目にした。


見えるかな?

空から沢山の何かが降ってくる。

ケスクセクサ…?
アレハナンダ…?



キノコ?
メリーポピンズ?(古い)

イヤあれは、
軍人のパラシュート訓練だ!

ポ ピレネー空港には
フランス軍の訓練基地があるって、
I さんが仰っていたのを思い出した。



この旅行のお土産はこれ ↓



タンクとボトルに詰めたお聖水。
美味しい水
信心不足で奇跡は起きなかったけれど、
それは致し方ない。





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| 旅行 | 01:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |