2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

鯖でも ça va でした

って、
イキナリのおばんギャグで失礼。

本日は緊急つくレポでございます。

洋食ブログの女王
愛される妻さまをこよなく愛する
妻さまの夫さまの好物のひとつ、
サーディンの南欧風焼き
サーディンのあれ


ピチピチ新鮮な鰯が手に入らない
パリ暮らしの身の上ながら、
一度は挑戦したいと思っていたこれを、
鯖で作ってしまえと言う事で
買って参りましたPicardの鯖フィレ。

妻さまブログを開けて
夕食の準備を始めたところに、
ヒョッコリ顔を出した娘。

昼に茹でたジャガ芋の残り、
賞味期限が3日後のとろけるチーズ、
使いかけのトマト煮缶、
冷凍ほうれん草、

あれもこれも入れて欲しいと
出して参りました。

茹でジャガ芋の輪切りを敷いて、
トマトの輪切りを乗せて、
トマト煮をかけて、
とろけるチーズを並べて、
ほうれん草を敷いた上に
鯖フィレを乗せました。
その上からタップリの
パン粉とパルメザンチーズをふりかけ、
温めたオーブンに入れて待つ事30分。

オーブンから出たての熱々。

お皿に盛り付けたらこんな感じ。


妻さまのサーディンのあれとは
微妙に全く違う物となりましたが、
でもこれはこれで
非常に美味しく頂きました。

鯖の匂いが苦手な我が家の仏人も、
美味しいと喜んで食べておりました。

要するに、
まだサーディンのあれには未挑戦
のわたくしでございます。

基本レシピ提供の妻さまありがとう。
しかし一体いつになったら
本メニューに挑戦出来るんだ?私…。


【 おまけ


椅子の背に乗って、
気分は木の上のライオンのヒルトン。
本日も魚に心は奪われず。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・メイン | 14:14 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |