パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奇跡を求めていざ【 ルルドの泉 】へ

ちょっと前にしつこく続いた
五島列島 一応 巡礼の旅。
その番外編で5月のスピンオフ、
ルルドの泉です。

メンバーはお馴染み姦し3人と、
五島に来れなかったY子ちゃん。

大変有り難い旅な為、
居住い正して敬語でのレポートです。
って意味不明ですが。

Lourdesと書いて日本語読みはルルド
凄く無理がある訳なので、
フランス人にルルドと言っても
まず通じないと思って下さい。

パリのオルリー空港 → ルルドのタルブ空港
エールフランスで予約したところ
運航は子会社の HOPでした。

と思ったら HOPからメールが届き、
Avanti Air の運航です〉との事。
アヴァンティエール : 発音だけなら意味は一昨日。
輝く未来を求める旅なのに…。


後発隊のY子ちゃんと私の2人で
乗り込んだ飛行機は Fokker100。
表示はドイツ語と英語でした。

CAはイタリア人とドイツ人
機長はオランダ人、
副操縦士はベルギー人。
国内便なのに仏語があまり通じないのは、
外人客が主だからなのでしょう。

タルブ空港には先発隊の2人が、
レンタカーで迎えに来てくれました。

ルルドの町まで車で20分程。
どこかの温泉街みたいに
土産屋さんが建ち並んでいます。
車椅子や杖は当たり前の町で、
平均年齢は70歳くらい。
己の若さに気分は修学旅行ですが、
サンクチュエールに一歩入れば
そこは聖地なので静粛に。

20170628023006f12.jpg
出迎えて下さるマリア様。

20170628023005e2d.jpg
向こうに見えるは聖堂。

20170628023003057.jpg
4人揃って記念写真。

20170628023005474.jpg
聖水はこちらでボトルに詰められます。
泉のある洞窟はこの手前にありますが、
半端ない神聖さに加えて
真剣に祈る人も多く、
写真を撮る雰囲気ではありません。
水はなかりの量です。

20170628023405524.jpg
階段式の電車で傾斜を登ると、

201706280234078cc.jpg
ルルドの町が見渡せました。



【 閑話休題 】
最近貼られる広告。
クリックで拡大してね。
20170628023830185.png
イスラム女性の被り物ショップ。
開いたページにミスマッチでとても変!




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| 旅行 | 22:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT