2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

世界遺産を目指す島

世界遺産問題で話題の
宗像・沖ノ島と関連遺産群。

でも、日本の世界遺産候補が
それだけでない事はご存知と思う。

5時半時起きして訪れた
野崎島もそのひとつ。

一日2便の町営船〈はまゆう〉の
7時25分に小値賀島発に乗船し、
15時10分に野崎島発に乗船すれば
日帰り出来る。

山がちな島の形は中通島と同じで、
潜伏キリシタンが多く移り住んだ。
禁教令が解除された後に
カトリック野首教会が建設され、
住民達は山を越え谷を越えて通った。



過去3つの村が存在したこの島は、
廃墟と化しほぼ無人島になった。
自然学塾村の管理人氏がひとり、
駐在していらっしゃいます。


他に住んでいるのは鹿と猪。

鹿は鹿公園計画で連れてこられ繁殖し、
数が減った今も島の至る所で見掛ける。
猪は海を泳いでやって来た。
はい。猪泳ぎます。
でも時々溺れて土左衛門になって発見されるそうです。

猪は山を荒らすので捕獲対象、
この日も一匹罠に掛かっていた。


浜は美しく、
あの漂流物は見当たらない。
夏は海水浴客で賑わうが季節外れは、
白い砂と碧い海が広がるのみ。


そして、
小値賀島の地ノ神島神社の鳥居と
丁度向き合う位置に、
沖ノ神島神社の鳥居が建っている。
その背後に神殿。
そしてその背後の山の急傾斜に、
ストーンヘンジみたいな石の鳥居?
王位石おえいしが聳え立つ。
詳しくはこちらのサイトでどうぞ。

これが創られた過程については
意見が割れ討論となり、
1. 100%自然の奇跡の創造物
2. 100%人工的な物
3. 人外が創った物
3人共自分の意見を曲げる事なく
現在に至る。

島に一泊すれば徒歩で行かれます。
でもでもでも、
山中で吸血蛭ヒルが出るそうです。
さあ、あなたならどうする?


ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| 日本の事 | 11:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |