2016年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【速報】フランス右派党首選挙

フランス右派LRの党首が決まりましたね~。


orange.frより拝借

一次投票で、サルコジ政権時代の首相フランソワ・フィヨンの優勢は明確になっていました。
フィヨン 44.1%
ジュペ 28.6%
サルコジ 20.7%
以下省略…

二次投票では、3位以下の候補者票がフィヨンに流れました。
フィヨン 66.5%
ジュペ 33.5%

一次投票前日までのフランスメディアは、挙ってアラン・ジュペの優勢を報道してはいました。
でも、英国のEU脱離と米国の大統領選の結果がある今、メディアの報道を真っ向から信じるフランス人は皆無。
一次投票の速報を見て、やっぱりな…とみんなが呟いていました。

同じ右派の政党内でも、フィヨンは右寄りジュペは限りなく左寄り。

これでフランス次期大統領選の流れが、ある程度予想出来るかも…と言うことで、揉み手をしながら左派PSの自滅を待っていた極右FN党首のマリーヌ・ルペンも、危機感は感じている筈です。


【 おまけ

選挙結果もフランスの未来も、どーでもいい者約1名。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| フランス時事通信 | 12:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | Ancien