2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メトロ検札の落とし穴【と言うより、杜撰な権力に大迷惑を被った話】

本日はこの話をするに至って
やさぐれています。
言葉遣いの悪さは、
ご了承下さい。

ある平和な朝、
我が家に届いた封書。
宛名は娘、
差出人は裁判所⁈

中身は、
マドモアゼル モモは某月某日某時某分、
メトロの無銭乗車で検札され
期日以内に罰金を支払わなかった為、
パリ交通より告訴された。
よって、
指定の日に裁判所へ出向くよう通告する。
てな内容だった。

当時パリのリセに通学していた娘には、
パリ郊外の広域までカバーする
Passe Navigo


Activism.comから拝借
を持たせていたし、
大体平日の昼間は学校行ってたから
メトロ乗ってるわけねーし!!!

娘に話しても
???????
首をかしげるばかり。
それで夫が警察に連絡した。
納得いかないなら
告訴取消嘆願書を書くように言われ、
早速書いて送りましたよ。
それも、
受領証明付き書留料金払って!

嘆願書には、
娘は学校にいた証明出来るし、
Passe Navigoも持っている。
本人は思い当たりが無いと言っているが、
キセル犯の身分証明書は確認したのか?
どの場所で検札されたか教えろ!

と言った事を書いた。

そして半年以上も経って忘れた頃に、
特例により、告訴は取り消されました。
と、手紙が届いた。

もう一歩で裁判沙汰だったのに
何の説明も無し、
全然納得いかないんだけどー!!!
バカロレアの受験が迫っていたので、
取り敢えずそのまま放置。
そして忘れていた。


--------約1年後--------

娘の幼馴染みのジュリーちゃんが、
この間、ジュリアが自慢げに
『 前にメトロで検札に捕まった時
知ってる嘘の住所と名前を教えたら、
罰金払わないで済んだんだー。
検札なんてちょろいわ。』
って話してたけど、これモモの事だよね。

と娘に聞いて来たらしい。

これが、全てを理解に導いてくれた。
あんただったのか!
ジュリア その一
ジュリア その二

危惧した通り、
最低な奴に育ってるじゃん。

そんな経緯を警察に説明したら、
メトロの検札は、
RATPパリ交通の職員が行います。
彼等は武装していない為、
キセル犯の身分証明を強要しません。
身元偽りは毎度の事です。
SNSなどでの住所と氏名の公表は、
絶対に止めましょう。

と言われた。

そーじゃねーだろー!!!
しっかりしてよ、公の権力。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| その他 | 14:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | Ancien