パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グルメ週間【愛される妻さま】

美食家の義兄夫婦滞在中、
グルメなレストランへ同行し、
良い思いをさせて貰った。

だけど
家に友達呼んで食べよう!
って事で
ソトアヤム
私の得意料理とする
シンガポールチキンカレー、
これを大量に作った。

玉ねぎのスライスをバターで
透き通るまで炒めて、


混ぜて潰したスパイスを加え
玉ねぎに馴染ませ塩投入、


その中で骨付き鶏肉に
全面焼き色を付けたら、


大きめに切ったジャガイモと、
ヒタヒタになるまで水を足し
煮込みます。
骨付き肉でない時は、チキンブイヨン一個追加


食す寸前の加熱の前に、
ココナッツミルクを加える。
量は濃さによって1~2カップ。

スパイスの分量は、
ABCの順に3対2対1
[Aグループ]
・レッドペッパー
・クミン
・コリアンダー
・フェネル
[Bグループ]
・ターメリック
・ブラックペッパー
・ホワイトペッパー
・クローブ
[Cグループ]
・カルダモン
・シナモン
・生姜
このCグループはお好みなので、
入れても入れなくてもOK。
但し入れる際はあくまでも少量で。



フランス人向けには辛いから、
妻さまレシピの
タイカレーを参考に、

サツマイモも入れてみた。

これが大受け!
このお料理は
鶏肉と芋のみで頂く物なので、
馬鈴薯&薩摩の芋コンビは、
新たな風味を醸し出す。

ここでこめんなさいっ
盛り付けた写真、
撮り忘れましたm(_ _)m。

盛り付けは深皿で。

そして二人がTGVで帰る日、
昼を家で軽く食べる事になって
再び妻さまレシピにご登場頂く。

サーモン&チーズパイ
サラダを添えてサクッとどうぞ。


妻さま、
レシピ提供ありがとうございました。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・メイン | 18:20 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT