FC2ブログ

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住30年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

フランスの山芋と日本の山芋

新鮮なマグロを入手。

これはとろろで食べたいと
山芋を探していました。

オペラ地区の日系スーパーでは、
品切れ。

山芋って人気あるの?
それとも不作?

で、諦めそうになった私ですが、
パリ郊外のカーフール(Carrefour)で、
Ignameを発見。

Ignameはフランス語で長芋の事。
しかしその外見は、
どう見たって長芋ではない!
けれど、
この際物は試しと買いました。


これは薪ですか?

タワシで皮をゴシゴシ擦っても、
山芋には変身しません。

だけど、
すりおろした感じはまさにとろろ、
してそのお味は…?

エグっ!
こりゃあかんわ。


こんなにエグいと、
どうにもこうにも使えません。

加熱すればOKと聞いて、
マッシュポテトに混ぜる事に。

マッシュポテトは妻さまの
私と夫と猫の幸せ生活 ブログ、
シェパードパイ から拝借、
お絵描きなんぞ致しましてから、
(これがやりたかった!)
オーブンで焼きました。


スマイリーを描いたつもりが、
初心者は大失敗。


メインのチキンソテーと一緒に。



ジャガ芋と長芋のマッシュも、
口当たり滑らかで結構イケます。

【 おまけ
満ち足りた顔で爆睡のヒルトン。
地鶏をマル無視。





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

クリックに感謝します Merci 
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・食べ物・飲み物 | 08:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |