2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スッチーのお買い物

学生時代からの友人Kちゃんが、再びパリにやって来た。

前回と同じく、
Breizh cafeのキャラメルクレープ
を食べたがっていた彼女は、
宿泊先の空港ホテルからロワシーバスに乗って来ると言う。

早速2人テーブルを予約。

ところが、
待ち合わせのSt. Paul駅に現れたのは3人

Kちゃんの背後に、
付いて来ちゃって申し訳ありませんっ
と異様に礼儀正しい若い女の子が2人いる。

キャラメルクレープの美味しさを散々語ったKちゃん。
そんな話を聞いたら、付いて来たくなるよね。

Kちゃんはスッチーさんなので、
後輩2人もスッチーさん(今ではCAさんと呼ぶのかな?)。

私は、
食いしん坊もピチピチした女の子も大好き!

2人みたいな子だったら何人連れて来ても大歓迎よ~
とオバサン丸出しで張り切る。

香ばしいキャラメルクレープはいつも通りに美味しくて、
シードルも一瞬で空になった。

お会計で貰った塩キャラメルを隣の売店で買えると聞いた3人は、
早速ブルターニュ地方名産のサブレやキャラメルをご購入。

Caretteでマカロン、
L'eclair de Génieでエクレアのケースを覗き込み、
彼女達は目を輝かせ次回のパリフライトに夢を託している。

でも彼女らの今回の目的は、
マスタードの量り売り

パリの友達に尋ねて誰も知らなかったけれど、
マドレーヌ広場にあるMailleのブティックで可能らしい。

もっとブランド品とか化粧品を買うと思っていたのに、
スッチーのお買い物って
食べる物ばっかりですか

で、Maille

フランスなら誰でも知っているマスタードブランド。
我が家の冷蔵庫にも常備されている。

辿り着いたマイユの店内は、日本人で溢れていた。

約50種類のマスタードが並び、
人気商品の味見コーナーもある。

皆、生ビールみたいなポンプで、
マスタードを瓶に詰めてもらっている。



量り売りの種類は少なくて、
Vin Blanc 白ワイン
Chablis シャブリ
L'ancienne Chardonnay シャルドネ
Sauternes 貴腐ワイン
Chablis et Brisures de Truffe シャブリとトリュフ(季節限定販売)

購入した瓶と蓋をしっかり洗って店に持って来ると、
マスタードのみのお値段で同種を再購入出来ます、
との事。

それにしても、日本人て耳が早いなぁ。
地元の一般人より先に、パリの最新情報を掴んでいるんだもの。

普段食卓に並んでいるマスタードが、
一瞬すごい高級品に見えた。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

クリックに感謝します Merci 
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・食べ物・飲み物 | 13:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | Ancien