パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

豚もおだてりゃ木に登る、ってか?

絶壁をよじ登るロッククライミング。
フランス語ではEscalade

こちらでは授業に室内クライミングが、
組み込まれていたりする程盛ん。

日本で流行中のボルダリングとは違い、
命綱を装着して高い壁を登る。

ここのスポーツセンターには
練習用の28m高の壁があって、
筋金入り高所恐怖症の私も数年前、
恐怖症克服の為に挑戦した。



お猿な私はスルスルと簡単に登り切って
猿の証明。

ところが、
高さ28mに到達して地上を見下ろし硬直。

皆に励まされながら何とか下りたけど
もう懲り懲り、
二度としないと誓った。

だけど今回は、前回
頂上の頂上に未到達だったビュール先鋒
に再挑戦した。



と言っても、
前回はリフトで2時間分ズルしたところ、
今回は義兄のランドクルーザーで
3時間半分ズルさせて頂きました~。

魔のロープ登りからスタートして
サクッと頂上到達。

そこから平野を15分間歩いて、
ヨーロッパで2番目に大きな
天体観測基地に到着。



巨大なアンテナが9台聳え立つ非現実的な光景。

更に45分間軽く登って、
とうとう頂上の頂上に到達した。

先鋒の尖った先は直径3mの広さで
三方が断崖絶壁目が回る。

風も強いしで腰が抜け、
もう二度と登らないと誓った。

さっきスポーツセンターで
室内クライミング28mの壁を見たら、
何だか楽勝に思えてきた。

甘いな私…。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・アルプス | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝から晩まで山ごはん

この地方のお料理
ロバの耳

シンプルに見えるけれど
過程が意外と面倒くさい事は、
愛される妻さまも実証済み。

だから山に来ると、
レストランで食べ歩いている。

只今の所ダントツ一位は、
フェストル峠の山小屋レストラン。



ほうれん草たっぷりのロバの耳、
肉厚巨大な生ハム添え。

別ボールに入ったサラダも付いて来る。

山ごはんは何たって量が多いから、
一人前がパリの1.5倍のボリュームです。

腰痛で全然運動してないのに、
どうしてお腹は減るのかな。。。

夜もテラスでガッツリディナー。
で、とうとう作りました!

愛される妻さまの
ポーク with ズッキーニ
基。

デビュー作なのに
スペアリブが手に入らなかったから、
ラムのスネ肉で代用の、

ラム with ズッキーニ。



キノアがお米の代わりです。

煮込みは勿論シャトルシェフ任せ。
手抜き過ぎてごめんなさい。
でも、美味しかった~!

Thank you 妻さま!




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・アルプス | 11:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は山が見えない

気温はどっと下がって11℃





目の前のビュール先鋒が消えた。

山の天気はあっという間に崩れ、
あっという間に回復する。

山での生活が、
天候に振り回されるのは仕方ない。

今日もダラダラ過ごそうか…。



午前中は山歩き(走り)、
午後は乗馬クラブと忙しない娘は、
今年から突然野生のベリー摘みに目覚め、
せっせと摘んではジャムにしている。

ミルティーユ
フランボワーズ
野イチゴ
etc...





只今44瓶。

月曜マルシェの八百屋さんには
ジャム用のアプリコットとプラムを4kg注文、
更にジャム瓶を24瓶追加購入。

商売でも始める気?





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・アルプス | 20:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日も南仏アルプスは快晴なり

テラスから、
目の前に広がる山の景色を
眺めながらの朝ごはん。


ごはんも美味しいけれど、
何と言っても
空気が美味しい。

谷を越えてノワイエ峠の
山小屋で食べる昼ごはん。


ごはんも美味しいけれど、
何と言っても
空気が美味しい。

1857年、
ナポレオンの援助によって
建てられたこの山小屋は、
地方料理で人気のレストラン。


夏季のみ営業。
冬季は深雪の為にアクセス不可。

ツール・ド・フランスの
常連コースにもなっている、
過酷なヘアピンカーブを登り切った
頂上にあるから、
自転車野郎も沢山見かける。

あ~!
ロードレーサー欲しいなぁ。

ってここへ来る度に思う私。

先ずトレーニングと
自分の軽量化が必要なのは
重々承知なんだけれど…。

テラスから、
目の前に広がる山の景色を
眺めながらの晩ごはん。


ワインが美味しい。
ごはんも美味しい。

やはり空気だけでは、
お腹がいっぱいにならない。

でもこれじゃあ、
ロードレーサーデビューは
いつになることやら。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・アルプス | 22:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山のバカンスで遭遇したハプニング

南仏アルプスの最終週。
新雪が降らなくて雪質は今一。
こんな時は怪我人が増える。

毎 30分 ~1時間おきに見える
彼らの姿。


正体はSOS救助隊の担架ソリ。

怪我をすると大怪我でも
そうでなくても、
救助隊の担架ソリが迎えに来る。
そして防寒シートに包まれて
ESF横の診療所へ直行。
ESF:École de Ski Française

ご飯を作りながら
呑気に写真を撮っていた私に
山友イザからメッセージが届いた。

この朝ソリに乗った一人は、
イザの彼氏デイヴの息子ヴィックの親友
アレックス君(15歳)だった。
ややこしい人間関係でごめんなさい!
離婚したイザに出来た彼氏デイヴは、
子持ちのバツイチ。
フランス人カップルによくある
子持ち同士の付き合いは家族ぐるみ。
相手の子供も一緒に面倒を見て、
かなり賑やかみたい。


てんやわんやの一週間が過ぎた。
スキーは楽しいが怪我は怖い。


【 おまけ

ご飯を作る私の横で待機する彼は、

自分の順番を待っていたけれど、

待ちくたびれてzzZ…。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・アルプス | 18:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT