パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タヒチ産のバニラビーンズを探して

M美のパリ滞在2日目、
待ち合わせたのは
サンミッシェルの噴水広場。


日差しが強く暑い時は、
水場で涼むのが最高に気持ちいい。
マーライオン?の口と滝から、
時折噴出する水飛沫。

サン・タンドレ デ ザール通りから
パッサージュ サン・タンドレ。

途中、一風堂でラーメン。

季節限定和みラーメン。
シンガポールの一風堂とは味が違う、とM美。

我が家の人気No. 1の地位を守る
ラーメンしらいし(横浜)
の足元にも及ばないが、
柔らかな味のスープが胃に優しくて
パリなら許せる一風堂ラーメン。
日本だったらわざわざ細麺食べに行かないけれどね。
フランス人店員さんの日本語が堪能、そして結構親切。


サン・ジェルマン大通りに出て、
カフェ・フロールにて
レモンタルトとコーヒー。


しかしこの日の目的地は、
ボンマルシェの隣にある
La Grande Épicerie de Paris
なのだった。

何故なら彼女は、
ケーキ作りが趣味のGodsonの為に、
バニラビーンズを探していたから。

フランスなら安く買えるに違いない
と期待するM美。

しかし実際は、
南国で育つバニラビーンズ。
タヒチやマダガスカルからの輸入
なんだわ。

最初に見つけたのは、
ケーキ作りコーナーでにあるVanine。

約10ユーロ(高っ!)

でも野菜果物売り場近くで、
試験管入りのタヒチ産を発見。

5本で18,50ユーロなら、
まあ許せるかな…(高いけど)。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・食べ物・飲み物 | 22:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

味の素の野菜餃子【Gyoza aux Légumes by AJINOMOTO】

Carrefourカーフールの冷凍食品売り場に、
新商品として並んでいた
味の素の野菜餃子



フランス人て本当に餃子好き。
日本へよく行くフランス人の友人も、
毎回アイスボックスに餃子を詰めて、
パリに帰って来るのだと言っていた。
片面パリパリ感を出す彼の必殺技を、
得意げに説明してくれたっけ。
日本人ならみんな知っているけれど…。



お寿司を食べ渋る仏人も喜んで食べる、
餃子様は我ら日仏家庭の強~い味方。

味の素さんありがとう。
新製品、美味しかったです。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・食べ物・飲み物 | 14:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不思議なワインボトル

う~ん、
これは一体どう受け止めればよいのか…。



未開封。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・食べ物・飲み物 | 12:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

離婚祭

友達5人がY子ちゃん宅に、
料理一品持ち寄りで集合した。



先ずは今話題のスピリッツで乾杯。
どのくらい話題なのかは、こちら。
色がとてもきれい~!
ちょっと苦味のある爽やかなお味でした。
入手困難なPROSECCOは、お気に入りのこの 店でGet。

右奥のボトルから、1:2:3の配合。



Y子ちゃん作、
キャビアとイクラの長葱ボート。

豪華~!

誰の作?、イカのタイ風サラダ。
Jさん作のしめ鯖サラダ。


? ラム肉のキャスレ。
? 蒸し豚の胡麻ソース。


Tちゃん作チーズケーキ。
? タルトタタン。


Y子ちゃんは離婚の為に来月、
20年住み慣れた家を売却する。
沢山の思い出が詰まったこの家。
手放すのが辛くてたまらないけど、
財産分割の為には他の手段が無い。
せめて最後までみんなで、
ワイワイ楽しもうじゃないか…。
(旦那さんはもう何処かへ引っ越し済み)

フランスの離婚というものは
離婚届にハンコウでは終わらなくて、
随分と面倒に出来ている。

結婚時既に離婚を想定した、
財産分割方法の条件付き婚姻
をしたなら話は早いが、
無条件婚姻をした場合は
持ち物全部に値段が付けられ、
それを平等に
キッチリ分けなければならない。

どちらにしても、
弁護士と裁判官が介入するから
結構な費用も掛かる。

離婚成立までの道程は
きっと大変だと思うけれど、
2人の結婚が破綻してから彼女は、
お金の掛かる2人の子供を抱えて
女手一つで頑張ってきた。
離婚さえ成立すれば、
娘達の学費や生活費は分担になる。
だからもう一息。




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・食べ物・飲み物 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりパトリック・ロジェのショコラが最高峰!

ノエル前の買い出しシーズンが
到来しました。

パリのテロで遠のいた人出も、
12月に入って少し戻っています。

Noël のプレゼントにも、
ショコラは大人気。

ショコラとカフェは、
第二次世界大戦中の物不足の時代に、
闇市でフランス人が買い求めたのは
ショコラ&カフェだったくらい、
日本人が買い求めたのはお米。
フランス人の生活に欠かせない
二大嗜好品のようです。

そこまで無いと困る物か~?
とお思いかも知れませんが、
実は私も米よりショコラ派なので、
無かったらかなり困ります。
美味しいエクスプレッソがあれば尚素晴らしい。

贅沢な昨今、お値段とお味が
ピンからキリまであるショコラですが、
とんでもなく高くて恍惚の美味しさ
高級ショコラティエがパリにあります。


箱だけで正体を見破った人、いるよね。

その名は、
Patrick Roger
2000年にMOF最優秀ショコラ職人賞受賞。

日本でも買えるようになったけれど、
残念ながら
彼が生み出すショコラは運搬に弱く、
繊細極まる芸術作品の数々は
パリでしか手に入りません。

ブティックに飾られたショコラ彫刻達。
オランウータンやジャガーを拝まずして
パトリックロジェは語れないし。

とか何とか言っても、
私が最も愛するのは7€のタブレット。
エクスプレッソ一杯に一欠片。

チョコレートアディクトな方は、
是非一度冒険してみて下さい。

ショコラの味が落ちるから
冷蔵庫には入れないで下さいね。

との事でした。




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・食べ物・飲み物 | 22:22 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT