| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

私はゴキブリを持っている。

J'ai le cafard.
フランス人がよく口にする言葉。
私はゴキブリを持っている。(直訳)

実際は仏語の言い回しで、
もう嫌!!!
的な憂鬱な気分を表すんだけど、
何故にゴキブリ???

フランスのG野郎は小さい。
大きさは多分、小指の爪くらい。

そして、あまり見かけない。

いる所にはいるけれど建物単位で、
「引っ越しで誰かが連れて来ちゃった。」
そういう物らしい。

パリのアパルトマンに出るのは、
どちらかと言えばネズミ

特にセーヌ川沿いの右岸では、
夜中に大運動会が開催されると聞き及ぶ。

ありがたい事に、
我が家には今の所何方も出ない。

唯一出るのはこいつ、


セイヨウシミ

大きさはデカくて8mm程度。
細長い体をしている。

夜中に起きて急に電気を点けると、
ウネウネと不気味な動きで
壁と床の隙間に隠れるんだ。

Hyltonが来てから、
彼の食べ散らかしを狙って
現れるようになった。

ヒルトンは必須。
いなくてはならない存在。
でも、
ヒルトンの存在には癒されても、
こいつを見かけるとホント、
J'ai le cafard.
な気分になる。
消えろ~!



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| 仏語 | 02:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

男性名詞と女性名詞の見分け方

昨年の秋に、パリで再会を果たした学生時代の友人M美。
彼女と一緒に歩いたパリの街は、本当に楽しかった。

そのM美から、
次回の渡仏の為に、フランス語を習い始めたよ~。
と、嬉しい報告。
(やったぁ!またフランスに来てくれるんだね~)

男性名詞と女性名詞の見分け方
を質問された私。

そんなものあったっけ?
と、さっそく夫に聞いてみた。

答は、NON.
(丸暗記するしかないって事?)

でも、ここで挫けてはいけない。
根性出して、ネットで調べると、

あった、あった、ありました。
John Walker氏の法則
Le truc des genres

ページはこんな感じになっています。



あるにはあるんだけど、これを全て覚えるのはかなり辛い。

やっぱり丸暗記の方が、楽かも知れない。


 クリックに感謝 Merci 
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

ブログの訪問、ありがとうございます。
お気に召しましたらこちらもポチッと
S'il vous plaît


Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| 仏語 | 17:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |