| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サンジェルマン教会でコンサート

復活祭の月曜日、
私はメトロに乗っていた。

後ろの方から近づいて来た
アコーディオンの音と共に
小柄な男が横を通り過ぎ、
その少し後ろを歩く4~5歳の少女が、
乗客一人一人に小銭を催促していた。

ジプシーだ。

少女は私の斜め前に座る女性に
かなりしつこくオネダリを始めた。

暫くすると女性はカバンの中から
小銭入れを取り出し、

小銭入れの中から小銭をつまみ出し、

小銭をつまんだ指先が少女の顔に伸び、

その指先が少女のオデコで止まった。

?????

嬉しそうに笑う少女の額には、
インド女性が額に付ける赤いアレ、
ビンディーが貼られていた。

小銭入れに見えたのは
ビンディーケース、
小銭に見えたのは
ビンディーだったのね。

何をしている?
ねだる物が違うぞ!

って顔で男が振り返ったけれど、
無邪気に喜ぶ少女の顔を見て
また前を向いて歩き出した。

少女が純粋なまま育つ事を祈る。


さて、メトロで向かった先は
サンジェルマンデプレ。
復活祭の室内楽コンサートが
サンジェルマン教会で開かれる。
前売り券はあるけれど自由席なので、
早く着いて席取りしなきゃ。


17時開演予定で着いたのは16時15分。
私の前に待っていたのは2人だけ。
自転車で家を出た夫と娘を待つ事5分。


16時20分に夫と娘が到着した時には、
長い行列が出来ていた。
更に20分程待って入場。


演奏曲目は、
・ヴィヴァルディの四季
・パッヘルバルのカノン
・モーツアルトの
アイネ クライネ ナハトムジーク

ソリストの彼が


凄く楽しそうに弾くのを見て、
忘れられた自分のバイオリンが
可哀想になって泣けてきた。
たまには弾いてあげないとなぁ…。

ヴィヴァルディの四季は、
狂気の沙汰的素晴らしい音楽。
パッヘルバルのカノンは、
やっぱりいい
これは昔も今も、
自分のお葬式で流して貰いたい曲
ナンバー1の位置を動かない。

コンサートが終わって外に出ると


まだ明るい外の光が眩しかった。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリのイベント | 22:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうじき終わっちゃう絶対に見逃せない展覧会【« ICÔNES DE L'ART MODERNE. LA COLLECTION CHTCHOUKINE】Fondation Louis Vuitton

ブログUPが遅れましたが、
Fondation Louis Vuitton
で開催中の展覧会のご報告です。

大好評の為
期間が少し伸びて3月5日まで。

でも連日満員御礼なので、
当日券で並ぶなら3時間待ちは覚悟。
(それも屋外)
前売り券のネット予約は完売です。
前売り予約券を持っていても、
30分以上並ぶかも…です。

どうせ行くなら
Fondation の万華鏡屋根や、


パリやラ デフォンスの景色が望める
昼間がpcommeparisのオススメ。

展示室は全部で14。
満員御礼の割には余裕を持って、
ゆっくりと絵が鑑賞出来ます。



見逃すのは勿体無い、
稀に見る素晴らしい展覧会。
行って後悔はさせませんので、
是非是非!



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリのイベント | 23:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東洋からの観光客激減、パリの中国人がデモ行進するって…



来たる9月4日在パリ中国人が、
パリの治安悪化に抗議する
デモ行進を行う予定。


なんだそうな。

パリ市長イダルゴ女史の
観光促進運動も虚しく、
パリの客足は減る一方。

移民の子イダルゴさんは以前、
学生組合の幹部をしていた
限りなく極左寄りの政治家なので、
多民族・多階級・多宗教を受け入れる
方針を取ってきた。

それは素晴らしい事だと思うし、
移民?の一人である私には
有難くもある。

でも残念な事に、
安全対策には抜かりがあった。

最近のパリは、
テロの脅威があるだけでなく
盗人がはびこる、
緊張感溢れる街になっちゃった。

パリの治安問題は、
当然客足を遠のかせ、
観光業界は
息も絶え絶えな状態に陥った。

パリを避けているのが主に
米国人・日本人・中国人。

中国人のスリ被害者は、
かなり多そう。
だってメトロで流れる
スリに要注意アナウンスの順番、
仏語-英語の次が
中国語に変わったもん。
この間まで日本語だったのにね。



そんなわけで、
中国人が結束したらしい。

白人団体が結束したら、
反人種差別団体からの圧力で
潰されてしまうけれど、
その点は東洋人ならOK。

頑張って~!
平和なパリを取り戻す為に。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!





| パリのイベント | 17:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年のご挨拶



明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

ついでにこちらもポチッとして下さると、
お年玉貰うみたいに嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


Noël の会食は夫の両親の所。
パパさんママんさん・
義弟とそのパートナー・
叔父さん叔母さん・
夫と娘と私の9人で。

メニューは、


シャンパンでアペリティフ

貴腐ワインでフォワグラ

巨大な雉の栗ファルシーロースト
付け合わせは、
プレーンポテトパンケーキと
星型に型抜きした人参グラッセ
赤ワイン

チーズと各自のお好みワイン、
(赤もいいけど貴腐ワインも合うしね)

チョコレートシフォンケーキベースの
ブュッシュ(X'マスロールケーキ)
プチフール

コーヒーと食後酒


この中で私が用意したのは、
妻さまのポテトパンケーキ
人参グラッセ
シフォンケーキのブュッシュ。

会心の出来だったのに、
写真撮り忘れたアホです、私。

南仏の夫の義兄の所で迎えた新年。
メンバーは義兄夫婦と私達夫婦に
友達5人を加えた9人だけ。

超グルメな大晦日メニューは、


Krug

フランス産キャビア
鮭の燻製刺身風
茹でポテトクリームの添え


仔牛のソテー
タグリアテルのトリュフ和え


チーズ各種

木苺のミルフィーユ

コーヒー
ショコラ
プラムのリキュール


カウントダウンの後にした
本格的な連発打ち上げ花火は、
遠くからも大歓声が上がる程
かなり本格的な演出だった記憶が。
久々の飲み過ぎ

目覚めて思った事
それは…、
お茶漬けが食べたい。

年末の飲み過ぎ食べ過ぎが、
胃に響く新年です。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!



| パリのイベント | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツール ド フランス 2015

ツール ド フランス 16日目。
御一行様は南仏アルプスの都市
GAP でゴールしました。

マイヨジョーヌを着るのは
クリス・フルーム

所属チームSKYの守りも堅く
強いのなんのって。
フルームのあまりの強さに
ドーピング疑惑は絶えません。
道端の観戦者になじられ、
おしっこをひっかけられたのが可哀想。


だけど、
首をフリフリ山道を登る顔が
コダマ を思わせる
好きな選手の一人なのデス。
強いので敢えて応援はしないけどね。

長い事応援して来た
BMCのカデル・エヴァンズは、
優勝したら引退しちゃったし、
日本人選手の新城幸也君は、
今回怪我で欠場。
それでなくてもフルームの独走で
手に汗握る面白さに欠けます。

3分差で追うのはコロンビア人、
ナエロ・キンタナ

このキワドイ名前を持つ彼は、
老け顔だけど若手期待の星
頑張れキンタナ
興奮すると選手の名前を連呼するツールの日本人解説者、
この名前の連呼はビミョ~だろうなぁ。


そして私が密かに応援する
FJチームのサポート役で
あまり目立たないフランス人の
ジェレミー・ロワ

彼は自転車選手に珍しい
理系の超高学歴を持っていて、
デビューしたての頃
形容詞?はエンジニアでした。
フランスでエンジニアと言ったら
賢さの証だもの。


それに対しインタビューで、
俺、確かに勉強しましたけど、
今は自転車やってるんで
こっちで認められたいっす。

としかめ面で答えた彼を見て
一気にファンになった私。

チームリーダーが弱いから、
未だに活躍出来ていませんが。

競輪と違って団体戦のツール。
チームワークが絶対必要な所に
ドップリはまっております。

最終日のゴールは勿論
シャンゼリゼ~!!!


さて~、
テレビ観戦しながら作りました。



チキンビリアニライタ
タンドリーチキンを作ろうとしたら
一日マリネが必要って…。
夕食には間に合わない!
でチキンビリアニです。

暑い時期にぴったりのライタ
タンドリーチキンと一緒に、
レシピは妻さまブログを参照。

初ライタ、美味し~~~~♪♪♪



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

クリックに感謝します Merci 
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリのイベント | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | OLD