パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住29年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フランス空軍の飛行機にかぶりつく

マクロン大統領2度目の
フランス革命記念日


昨年に続いて今年も雲ひとつない空。
オランドの5年間は
低い灰色の空が多かったのにね。



ラ・デファンスをのぞむ場所で
カメラ小僧に混ざって
観て参りました。


今年は撮影無しで観るのに集中。


なので動画と写真は、
友達のインスタから了承を得て
お借りします。






Instagram ricamariaparis から拝借


夜は最上階のお宅のバルコニーから
シャンパン片手に
エッフェル塔の花火鑑賞。


空を見続けた1日でした。


さあ間も無く
サッカーワールドカップの決勝戦。

どっちが勝つかな~?


ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。

明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリのイベント | 13:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねこだらけ

7月15日まで
パリのマイヨール美術館にて
昭和の奇跡

藤田嗣治

の展覧会が絶賛開催中です。




猫好きで女好きのフジタ

女の絵は普通に多いけれど
猫もやたらと目に付きます。



ほらここにも、

2018060102073747e.jpeg

ここにも、

20180601020735cae.jpeg

ここにも、

20180601020734d8d.jpeg

ここにも、

20180601020728838.jpeg

ここにも、

201806010207289a5.jpeg


ここにも、

201806010213020a4.jpeg



そして巨大な壁画にも所々に、

20180601022020098.jpeg

201806010221055c5.jpeg

2018060102163496f.jpeg

ライオンの事じゃないですよ。
ほら、オリの上にちょこんといるでしょ。




自画像はいつも猫を抱いているフジタ

20180601021304c82.jpeg

20180601021305d67.jpeg



写真のフジタも猫を抱いていました。

20180601021314406.jpeg



絵を見ると、
彼が猫を如何に愛おしく見つめていたか
が分かります。

猫の毛並みは墨絵手法によって
優しく撫でるように描かれていて、
人物画の髪の毛より丁寧に再現されている
ような印象すら受けました。


さてさて、
猫ばかりを見た後でこちらをご覧下さい。

20180601023647dc9.jpeg

題名「女性と犬」の

女性を真剣に見つめる犬の眼差しが
あまりにも重いので、

20180601023600074.jpeg

どっちかって言うと猫的人間な自分は、
一瞬引いてしまったくらいです。
いや〜、参った参った。
こんな目で見つめられたら堪らんわ。




しかし絵としては一番強烈な印象を残し、
フジタのスゴさを思い知った
と言う次第です。





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。

明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリのイベント | 19:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

♥︎カワイイナイト♥︎ルイヴィトンファンデーション

それは
5月の第1金曜日

パリ市ブローニュの森にある

Fondation Louis Vuitton

にて開催された

La Nocturne
Au diapason du monde #1

世界の旋律夜想第1章


テーマは
カワイイイラストレーター 村上隆
へ行った日の事


ネットでチケット入手

学生の娘は半額!

入り口で変なメガネを貰い

取り敢えず地下のアトリエで
村上隆的お手製ワッペン作成の
フレンチ版カワイイの後ろに並ぶ




メガネとワッペンを付け
完璧怪しい母娘となって上階へ…




そこは
見ているだけで嬉しくなる
カイカイカワイイ作品が並ぶ
村上隆パラダイス
インスタ撮影会場だった







エントランスホールには屋台が並び
仏人達が
ビールや焼きそばを手にして
日本人DJ が駆使する音にノッていた


締めの曲だけイキナリ
山下達郎という意外な選曲に
喜ぶ昭和女ひとり




でも DJ氏
若く見えるけれどお幾つですか?


カワイイナイトとは全く関係ない
展示物やテラスからの展望も望み





唯一娘が
ナニコレ?趣味悪~とこき下ろす

こんな不気味な展示に気分を壊して

帰途に着いた母娘であった



世界の旋律夜想は毎月第1金曜日に
第2章第3章~と続くそうです。
でも
テーマが村上隆なのは第1章だけなので
悪しからず





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。

明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!










| パリのイベント | 02:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バブルを謳歌した時代

パパさんがケアホームに入って10日。
なぜかラテン語しか話さなくなって
家族皆焦る!!!

日本語まるで役に立たず。
フランス語も英語も役に立たないけど…。

挫けるな私!
挫けるなみんな!!!

で、
またもや応援クリック
お願いしてもいいですか?
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
ありがとうございます。







友人で空間プロデューサーKさんが、
出張先のスイスから日本へ帰国途中
パリに一泊立ち寄った。

その目的は、

Margiela / Galliera
1989-2009

開催期間/2018年3月3日~7月15日
開催場所/ガリエラ美術館 
10, avenue Pierre Ier de Serbie
75116 Paris







娘が生まれた時
私達はこの近所に住んでいた。

建物は工事中だったけれど、
お庭にはべべモモを連れて
よく散歩に来たっけなぁ。



1989年といえば
私がパリに渡って来た年。

あの時代の懐かしいモードが
ズラリと並んでいてうっとりする。



こんな格好してたしてた


タイシルクも流行ったね


川久保さん?


奥は妊婦服


暖かそうな綿入れ半纏
じゃなくて
ダウンの時代到来


この雰囲気かなり好きかも


サングラスが時代を語る


ジーンズに合わせるとカワイイ
真剣に欲しいと思ったブラウス


今見ると凄く肩パッド(笑)


我らが若き日のファッション、
懐かしすぎる~。


所々にお部屋のインテリアも展示。
見応えあります。


展示の仕方は素敵なんだけれど、
マネキンを乗せる四角い台の
尖った角にスネを思い切りぶつけて
青あざできた。

展示物に見とれて歩くと
痛い目に遭うので要注意。




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。

明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリのイベント | 09:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カウントダウン寸前の静けさ

銀行小切手の名付けの欄に、
2017
と記入し始めたのは
つい最近に感じるけれど、
もう一年も明日で終り。

昨日の朝、
日本米国英国新加波泰国からの
エアメールが一斉に届きました。



この子達
どこかで足止め食らっていた
としか思えません。

でもどこで?

莫大な数の郵便物が行き交い、
正規郵便局員がバカンスを取る
クリスマスシーズンは、
紛失延滞配達ミスなどなどなど
ありとあらゆる問題が勃発する
フランス国営郵便局ラ・ポスト。

そこに違いありませんが…。

みんな、
無事に届いてくれてありがとう!
送って下さった皆様、
ありがとう!


お昼ご飯は軽~く、
おなじみ愛される妻さま
サーモン&チーズパイ

妻さまは日本の四角いパイシートで
四角いパイをお焼きになるけれど、
フランスで市販されているパイ生地は
大きな丸型。
いかにこれを一枚しか使わずに
このパイを作るかが課題でした。

ある晩夜中に目が覚めて、
妻さまブログにお邪魔してこれを見て、
目が覚めるくらい考えた結果、



丸半分くらいで折り返して蓋にし、
空気穴を少し開けて焼いたら
ピッタリ2人分。
サラダを添えてサクッと完食です。

デザートはお隣さんから頂いた
メゾン・ド・ショコラのエクレア達。



キャメルとショコラのペアは、
もうキラッキラの美味しさ。


午後はカード書きに取り掛かるべく
マイ書斎に向かった途端に、
我が君ヒルトンが
取り敢えず机に乗って来て(笑)、



今まさに私が書こうと用意していた
カードの束の上に寝そべり(笑)、



邪魔なんだけれど
可愛くて笑ってしまう自分は、
飼い主と言う名の下僕だと
改めて思った次第です。


本年もこのブログに来て下さった方々、
ありがとうございました。
また来年もお待ちしております。

それでは皆様、
心安らかに良い年をお迎え下さい。




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。

明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリのイベント | 14:58 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT