パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住29年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

拷問と紙一重

辛いとは聞いていたが
まさかここまで辛いとは思わなんだ。


激辛のラーツーチィ
青島ビールによく合うと誘われて、
行って来ましたブタペスト通り

と言ってもパリですが、

通りにヨーロッパの都市名が付いている
サンラザール界隈です。


このブタペスト通りだけは中国色濃厚。
店中で聞こえる会話も中国語ONLY。

フランス人は何処へ?




アペリティフの青島と木くらげサラダ



辛さが脳神経にズンと来る。

ワサビが鼻にツンだとしたら
唐辛子は脳神経にズン。

キャベツの肉炒め(肉抜き)



脳神経にズン。

そして本日の主役 辣子鶏



既に麻痺しかけていた脳神経に
更なる仕打ちの辛さ。

3個目くらいで一瞬気絶して
記憶が曖昧なんだけれど、
基本の味付けは唐辛子任せでない
ちゃんとした味だったと思います。

お皿には大量の残骸が(笑)






しかしこの辛さでは
フランス人客いないの納得

そしてこの旨さなら
中国人客押し寄せるの納得


辛い物大丈夫な方は是非挑戦を!
でも一応覚悟は必要デス



Parfums d’Asie

4 rue de Budapest 75009 Paris
01 44 63 08 30






ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。

明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・アジア料理 | 13:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バリで出前

パリにただいまです。

雪山から降りてきたのに、
明日からパリは大寒波
気温は−7℃が予報されています。

じゃあ山は?と調べたら
予報はなんと− 13℃!!!
親と入れ替わりで山へ行ったモモ、
大丈夫なんだろうか………。


数日前に下山した私達、
南仏アルプスを10時に出て
パリに帰り着いたのは18時でした。

娘が留守番をしていたので、
冷蔵庫も冷凍庫も
菜食主義仕様になっておりました。

その日我々が車中で食べたランチは、
シリアルバゲットに生ハムを挟んだ
お手軽サンドイッチ。

家では温かい物が食べたくて、
何を食べようか考えていた私に
娘が見せたのは

FRICHTI
のメニュー

これはなんですか?

FRICHTIとは、
最近若者の間で流行の
出前システムです。


ベジタリアンやビーガンにも
ちゃんと対応しているから、
娘やその友達が愛用しているらしい

肉に飢えた両親は、
ハンバーガーキットをご注文~。

注文センターが発信する出前先に、
スマホでいち早く反応した配達人が
駆け付けると言うシステムです。

反応した配達人の居場所は、
注文した娘のスマホで追跡。

注文から30分でチャイムが鳴り、
届いた
生肉とパンとソースと付け合わせ。

たかがハンバーガーと言えど
肉の焼き加減に拘るフランス人、
肉だけは自分で焼いてね
と、気が利いています。



特性ソース美味っ!
付け合わせのポテトソテーもイケるし
じゃが&さつま
パンもちゃんとしたパン。
それにボリューム満点!!!

ねっ?いいでしょ?と娘。

流石若者のアンテナは受信が早いわ。


お母さんは次回、
天丼をお願いしたいな~。
メニューには無いけど…。





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。

明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリのレストラン | 15:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セーヌ川の水位は本当にピークは迎えたのだろうか…と怯えつつベルヴィル

セーヌ川が再び危ない。

2016年のセーヌ川氾濫に学んでも、
万全の対策を取る資金がないって
ホンマかいな。

前回の記録を破りそうな勢いで
水位が上昇しているんだけど、
うちは一体どうなるの?

我が家はセーヌ川から10mに位置する
地上階にありまして、
毎日水位とにらめっこしながら、
緊急事態の対策を練っています。

一階に住む大家組合会長の
クロクロおじさんが、
浸水ガード設置に備えて
建物玄関の幅を測に来たし、
夫と私はホームセンターへ車を飛ばして
砂袋を何個か買って来ました。

そして、
水位の峠と言われた金曜日の夜から
土曜日の朝にかけて神頼み(笑)。

お陰様で浸水は免れています(汗)。


足元が乾いている幸せ(^^)を噛み締め、
55歳の留学生RCさんと
久々のランチへ。

アラブ人街から中華街へと
変貌を遂げたベルヴィルは、
美味しいお店がひしめく地区です。

今回訪れたのは
Le Baratin
3 Rue Jouye-Rouve
75020 Paris
France

ちょっと珍しいお料理が食べられる
隠れ家風フレンチレストラン。



RCさんの前菜は豚耳の豆サラダ

メインは
マッシュドポテトのベッドに乗せた
エイヒレのトマト風味パクチー添え
フレンチでエイヒレと言ったらケッパーで食べる物
と思っていたけれどこれはイケる。


前菜メインチーズデザートワイン
とガッツリ食べて店を出たふたりは、
RCさんが暮らすマレのアパートまで
散歩がてら腹ごなし。

途中で寄り道しまくって、
マレについはのは既に夕方。
セーヌ川の水位も見たかったけれど、
再び途中でアイスなど買い食いしたり、
エスニックな骨董品市を除いたり、
BHVで販売員の女の子と話し込んだり、
もうセーヌ川の水位なんか
どうでもよくなってしまいました。

ああ楽しかった。

なのに家に着いたらラジオが
セーヌ川の水位の峠は明日の夜です。
なんて言うんだもの。
まだまだ油断できないんかい?
オララ~ストレス溜まるわ~。



Le Baratin





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。

明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!



| ・フレンチ | 23:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オニオングラタンスープが美味しいお店



基本の基本に見えて、
意外と大当たりが少ない
オニオングラタンスープは、
玉ねぎの炒め具合や
パンとチーズと玉ねぎの割合が、
微妙~に味を左右する一品。
熱々じゃ無いのも減点だし…。

LES 4 SAISONS
こちらは文句無しの満点をあげたい。



この店が
レストランなのかブラッスリーなのか、
私も未だに判別つかないのだけれど、
昔からこの界隈では人気のお店。

私の好きな内臓系が得意で、
Andouillette なんてAAAAA表示。
前回食べたのはRognons de Veauだった。
Rognonは腎臓、
下ごしらえで手を抜くと、とんでもない事になります。


メインは写真を失敗しちゃった。



デザートはブラブラ歩いて
DS CAFE BARBARAC
アイスクリーム。



真冬のアイスクリームもまた格別。
それもテラスで物好きな!

クラシックなフレーバーに加えて、
ここにはヨーグルト系アイスクリームが、
ナチュラル・フランボワーズ・ビーチ・
チョコレートと4種類もある。



お隣は日本人のご夫妻が経営する
美容院 Le Petit Marrant
隣に来たついでにちょっと顔を出して、
新年のご挨拶をした。

気分はまだまだ新年。
旧正月までこんな感じのパリ暮らし、
ニューイヤーカードは
まだ書き終えていない。



BISTRO LES 4 SAISONS




DS CAFE BARBARAC





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。

明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・フレンチ | 12:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

和菓子じゃないけど和菓子風

先々月中華街で見かけて以来、
とーーーーーーっても気になっていた

たい焼き屋で、


とうとう食べました!

たい焼きアイス


でも狙いの抹茶アイスは品切れで、
ショコラアイスを選択。

そしてたい焼きの皮は、
メニューに無いショコラ皮。

お店の人も初挑戦だったとか。

お腹にアイスの詰まった
モナカアイス風かと思いきや、



ガバッと口を開けた鯛のソフトクリーム

焼き立ての皮はパリッパリで、
アイス狂の私もご満悦の味。

お店のお兄ちゃんが、
抹茶が無くてゴメンねとすまなそうに
Café を奢ってくれたり、
小さな気遣いが嬉しかったわ。

TAIYAKI
44 avenue d’Ivry 75013 Paris






そして後日ファミリーランチで、
モーリシャス料理の店へ出掛けた。

モーリシャスにはインド人が多いので、
お料理も何気にインド風。

しかしデザートが…



どこから見ても

雪見だいふく

それも抹茶とショコラ!

娘が嫌がるので
家族で外食しても写真は撮らない約束だけれど、
これは貴重なブログネタ!

写真にさっさと納めて食したら、
やはり雪見だいふくでした。

ご飯も美味しかったし、
島の陽気な家族が経営する
ほんわかムードのオススメ店です。

LES FILAOS
5 Rue Guy de Maupassant 75016 Paris




アイス三昧で満足満足。




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。

明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・甘味処 | 16:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT