| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

歩け歩けパリ

M美がいた5月末は、
天気も良かったせいか
パリの中をグルグルと歩き回った。

La Pâtisserie des Rêves

でケーキを買い、


Pâtisserie Carette

のマカロンを買い、


私が独身時代に暮らした
アパートを見に行き、
10mと離れていないバタクランで、
テロ犠牲者のご冥福を祈り、


とうとう
M美のパリ最終日になった。

翌朝早い彼女との夕飯は、
彼女が暮らしたアパートの真下
フランソワミラン通りの
Sanchoにて。

日曜日の夜の店は人気も無く
更にお天気まで悪くなっており、
客は私達だけ。

La fourchette で予約すると
アラカルトで3割引なのに、
メニュー変換中と言うことで
アラカルト存在せず。

セットメニューしかなかったので
和風ビーフシチューを注文した。

デザートは胡麻と抹茶アイス。

お味は良かった。
特にアイスクリームが
ま、
可もなく不可もなくって程度かな…。

良い店が沢山あるこのマレで
厳しい生存競争に勝てるのかしら、
この店。

ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!



| ・甘味処 | 22:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

同級生達とのパリ

M美と共通の友人Kちゃんが、
仕事でパリに飛んできた。
KはCAさんなので、パリでの時間は少ない。

前回、前々回と同じく
Breizhcafeの塩キャラメルクレープ
を所望するであろうKの意を読み、
3人テーブルを予約しておいた。

M美が一緒なのは内緒にして
サンポールで待ち合わせ。

現れたK、
キョトンとM美を見つめて大笑い。

シンガポールで会っているM美に、
まさかパリで会うとは
思いもしないよね、普通は。

塩キャラメルクレープを食べ、
お買い物をして、
我が家へ雪崩れ込んだ3人。

午前零時まで家で喋っていた。


M美の高校時代の友達も、
フランス人と結婚して
このパリに暮らしている。

その彼女と3人で待ち合わせた
パリ16区のパッシー。

山茶花と言う
レストラン兼サロンドテ。
サザンカを読めなかったのは私、恥ずかし~。

オムライスがお勧めだったけれど、
私は茶そばの豆乳ツユを注文。
だって凄く暑い日だったんだもん。

デザートは抹茶パフェの白玉添え。

シック過ぎるパッシー界隈から
足が遠のいていた間に、
居心地のいい店が出来ていた。

山茶花
9 rue Annonciation
75016 Paris
01 42 24 85 59




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・和食 | 14:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【 異国で老いる 】を真剣に語るの前の腹ごしらえは、ラオス料理のお店にて

タイトルが重過ぎ。

でも私達にとってこれは、
避けられない問題なんだな。

実際問題、
ここフランスに生涯骨を埋めるの?
と訊かれて、
Ouiと即答出来ない
在仏27年の自分がいる。

【フランスで認知症について考える】
日本人専門医のお話を拝聴出来る
有難~い在仏日本人の集まりがあると、
和製パリジェンヌのSさんが
お声を掛けて下さった。
例の如くわらわら集まる子分達。

その前にご飯行きましょう
と言う事で向かった先は、
中華街から一歩外れたラオス料理の店。
あまりにも外れているので、
メトロ Porte d'Ivry から歩いて行くと
少し不安になるけれど、
この住所にちゃんとある。

ラオス料理はベトナム料理似ている。
でも微妙に繊細と私は思う
何がどう違うのか説明は出来ないので、
機会があったら是非お試し頂きたい。

2016111321361469e.jpg

à la carteでお腹いっぱい食べて24€。
珍しいメニューも盛り沢山。
全部で100種類はあるかも…。

平日ランチタイムのこのお店は
連日満員で予約した方が無難。
10名くらいの団体て予約すると
貸し切りの離れへ案内してくれる。
他のお客さん達に気兼ねせずに
ワイワイ騒げるのが嬉しいね。


Lao Viet
24 bd Masséna 75013 Paris
‭+33 1 45 84 05 43‬





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!





| ・アジア料理 | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グルメアプリ【La Fourchette】で、結婚記念日のプレゼント

先日の事、
日本にいる娘から、
パパとママンの結婚記念日に、
レストラン予約したから行ってね~。

とLINEメッセージが来た。

おっといけない、
忘れていたパパとママン。
て言うか、
覚えてはいるけれども
当日に思い出さないんだよね、
これが…。

結婚記念日当日の夜19:30、
家族のキャンティーヌ化した
近所のイタリアンに出向き、
先ず白ワインで乾杯

老けたな~夫。
向かいの夫もきっと同じ事思ってるんだろうな~。


モッツァレラトマトのグリル

凄い量で、半分コにして正解でした。

私のシーフードパスタ


夫のイカのトマトソース


レモンタルト

これも半分コで正解。

イタリア人経営だけに
ボリュームが半端じゃなくて、
ファアグラのガチョウになった気分。
明日までに消化出来るかな?

そしてお会計です。

しっかり者の娘は、
しっかり
La Fourchette

を使って予約しておりまして、
お陰様で2割引。

支払い額を訊かれたから伝えたら、
昨日
親の銀行口座に振り込みがあり、
娘の気遣いに
ちょっと目頭が熱くなった。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリのレストラン | 15:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グルメ週間【円】

セーヌが溢れて、
一時中断していたパリグルメ。

義兄夫婦はとっくに
南仏へ帰っちゃったけれど、
美味しさは覚えている。

あれは、
誕生日を祝ってもらう娘の注文で
写真を一切撮らず、
お料理とお酒とおしゃべりに
全力投球した宴だった。

場所はデ・プレの【円】
行った証拠の箸置きも円


手打ち蕎麦で名を馳せ、
庶民的な蕎麦処とは
ちょいと違格のこの高級店。

メニューもさる事ながら、
デザートのパティスリーは
Sadaharu Aoki だもの!
外す訳には参りません。

そして更に凄いのが
ワインリスト。
お値段にぶっ飛びそうな
高級ワインが揃っている。

蕎麦寿司なる物を
異様~に気に入った義兄が、
デザートの段階で弾けた。

Aokiに合わせて頼んだのが、
なんと天下の

20160621233648f4c.jpeg

イケム様 1996年物
琥珀に輝く魅惑の液体に、
一同ひれ伏した。
ボトルは記念に貰って帰った。

サプライズでお店の方から
Happy birthday もあり、
娘は感激の涙を浮かべた。
お店の方、有難うございました。

義兄のお財布と共に
私達のお腹も弾けそうな、
美味しい美味しい夜だった。

円 Yen
22 rue Saint-Benoit 75006 Paris
tel : 01 45 44 11 18





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・和食 | 22:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | OLD