≫ EDIT

パリの洗礼その後

前回UPしたブログから数日。
夫の車がパンクされられた日に、
3階に住む老夫妻の車が盗まれたという
最新情報が飛び込んで来た。

盗まれたのは、
夫の車同様、路上駐車してあったセダン。

危なかった。
愉快犯じゃなくて
ガードが固い車への嫌がらせだったんだ。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| その他 | 22:37 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パリの洗礼 被害総額600ユーロ

やられました。

街用のFiat500は私の愛車可愛いやつ♡
夫の車は山用の4×4。

家の目の前にある路上駐車ゾーンに、
数日間置いてあった4×4。
気が付いたら右側のタイヤの空気が、
前後共抜けていました。

修理に出したら
側面を極細い針で刺した跡が見つかり、
故意にパンクさせられた事が発覚。

側面の穴は修理不可能、
更に
タイヤは左右でペアなので、
前後左右4個のタイヤを
交換する羽目になりました。

一年前に高価な夏冬両用タイヤを、
奮発して履かせたばかりです。

Mer**!
Pout***!

と、お下品な言葉で憤慨する夫。

今月はピンチなので仕方なく
普通タイヤを履かせましたが、
それでも600€の臨時出費。

こういうのって、
何処へ怒りをぶつければいいの?
あ~

それも、
今日は夫の誕生日なのに!!!



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| その他 | 10:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

残念なパリマダム

のんびりした山生活から、
パリに戻ってカルチャーショック。
スピードについて行けない!!!

久々に乗ったメトロで、
久々に見掛けたパリマダム。

年の頃は同年代。
しかしやたらと貫禄がある。

髪はサロンでセットしたて。
Burberryのトレンチからはみ出す
ほっそりとした御御足の先には、
磨かれた5センチヒール。
その御御足を優雅に斜めに組んで
顎を上げ背筋をピーンと伸ばして
お座りでいらっしゃる。

でもここは超満員のメトロ。
組まれた御御足が邪魔で
正面に人が座れない。

彼女の正面の空席を見つけた人が、
何人か座ろうとはしたけれど、
ビクとも動かない組まれた脚に
皆さん諦めて離れて行った。


車内の無料新聞を読みながら
コッソリ様子を伺っていると、
だって面白いんだもん。
某駅から乗って来た女性が、
その空席にドスンと座った。

御御足を組んだまま暫く固まって
耐えていたパリマダムだけれど、
遂に御御足をお解きになった。

彼女の貫禄の素が、
気品の高さからなのか
気位の高さからなのか
私には分からない。

でも一つ言わせてもらうと、
貴女がどんなに高貴なお方でも、
メトロに乗っている時点でバツ

こんなに酷い雨降りなのだから、
お車になさいませ。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| フランス人 | 11:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山のバカンスで遭遇したハプニング

南仏アルプスの最終週。
新雪が降らなくて雪質は今一。
こんな時は怪我人が増える。

毎 30分 ~1時間おきに見える
彼らの姿。


正体はSOS救助隊の担架ソリ。

怪我をすると大怪我でも
そうでなくても、
救助隊の担架ソリが迎えに来る。
そして防寒シートに包まれて
ESF横の診療所へ直行。
ESF:École de Ski Française

ご飯を作りながら
呑気に写真を撮っていた私に
山友イザからメッセージが届いた。

この朝ソリに乗った一人は、
イザの彼氏デイヴの息子ヴィックの親友
アレックス君(15歳)だった。
ややこしい人間関係でごめんなさい!
離婚したイザに出来た彼氏デイヴは、
子持ちのバツイチ。
フランス人カップルによくある
子持ち同士の付き合いは家族ぐるみ。
相手の子供も一緒に面倒を見て、
かなり賑やかみたい。


てんやわんやの一週間が過ぎた。
スキーは楽しいが怪我は怖い。


【 おまけ

ご飯を作る私の横で待機する彼は、

自分の順番を待っていたけれど、

待ちくたびれてzzZ…。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・アルプス | 18:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山の色・山の香

気分はすっかり山女。

パリに帰る日が近付き、
雄大な冬山の景色を
目に焼き付けている。

アパルトマンのテラスから望む
ビュール先鋒は、

本日も美しい。

空が澄み切った山には、
色のマジックがある。

紅くなったり蒼くなったり、



黄色くもマーブルにも



フィルターは使っていません。
宇宙の不思議で変化する。


【 おまけ

我が君ヒルトンの瞳の色も、
赤くなったり

興奮して瞳孔が開く⇒ 遊びたい。
青くなったり

眩しくて瞳孔が閉まる⇒ 眠たい。
分かりやすい。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup.
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・アルプス | 12:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | OLD