パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

パリ在住28年、国際結婚・ハーフの子育て・パートタイムのお仕事に奮闘中の管理人。パリジェンヌへの道は果てしない。

≫ EDIT

最近パリのオシャレアイテムと言えば…

最近パリの街を歩いていて
よく見かける物…。

いや、
前からあったけれど雰囲気が変わった
と言うか、
なんと言うか…。







自分色に染めた
VELO 自転車







パリ市営交通のストライキが
長引いた事をきっかけに、
エコロジーな自転車を奨励する
パリ市がVelibeを設置して
ジワジワと浸透してきた自転車。

それが今は完全な
オシャレアイテム
になっている。
塗装で車体が重くなってるのは確実だけれど、
オシャレのためならいいよね?





↑ こんなオブジェまであるくらい。

私も普通のVTCを持っているいたが、
あまり乗っていなかったので
育った娘に奪われ譲ってしまった。
VTC : Vélo Touts Chemins シティーバイク

だって~、
身長に合わせて選んだら
両足が地面に届かなかったんだもん。

片足なら地に着いたから
それでも無理して乗っていた。

現在自分が狙っているのは山用の
ロードレーサーバイク または VTT。
前回の自転車選び失敗を教訓に、
脚の長さに合わせる事必須。
VTT : Vélo Touts Terrains クロスバイク

次回は多分子供用になると思うが、
私より背が高く脚の長いモモには
小さ過ぎて乗れない予定。




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| その他 | 13:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パリ格安バス

南仏アルプスを降りた足で、
友達の別荘がある
大西洋岸へ出掛けた娘。

早々に購入しておいたのは、
長距離格安バスの往復チケットだった。

最近パリ市内や高速道路でもよく見かける
長距離格安バスと言えば、

FlexBus


OuiBus


の2社がダントツで、
写真は各社サイトより拝借
早めに買えば実に安い!

なので
乗客もそれなりにチープと言うか、
どデカイリュックを背負った
バックパッカー風が主。

気取った小型の旅行カバンで
お友達の別荘を目指す、
小娘はモモひとりだった。

バスはベルシー発の各停。
パリを出ると途中の町々に停まっては、
乗客を降ろし乗客を乗せた。
時間は掛かったけれど、
値段相当かな???
と彼女は思ったらしい。

帰りも行きと反対の各停で
ベルシー着22時35分、
の筈だった。

ところが運転手に、
この先工事で道路が閉鎖されている。
回り道をすると自分の勤務時間を超える。
ベルシーの手前で降りてもらう。

と言われた娘から連絡あり。

車で迎えに行く予定だったのに、
ま、そーゆー訳で、
どこで降りるか分からないのよ。
自力で帰るから迎えは要らない。

とな。

暫くして、
今、浮浪者が沢山いる
公園みたいなところにいる。
でも心配しないで。

とメッセージ。

いや、そりゃ心配しますよ!

先日の前回のブログに書いた事があったばかりで、
心配せずにはいられない。

こう言う時、
反抗的で世間知らずな娘を持った事を、
心から思い知る。

苦労して24時近くなって帰宅した娘は、
バスの運転手に怒り狂っていた。

こうして母にはまた白髪が増えた。




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリの外 | 13:13 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

怖い!パリの短期貸しアパートの危険

バカンス呆けした私達に、
とんでもないニュースが届きました。

それは婦女暴行事件

pcommeparisは
パリにある小さなアパルトマンを、
留学生などに長期でお貸ししています。

事件はその建物で起きました。

法律で禁止されている短期貸しアパート
が増え続ける人気地区にあって、
建物の最小限の安全は、
入り口の暗証番号で保護されています。

けれど短期貸し物件がある事で、
不特定多数の未知の人間に
暗証番号がばら撒かれています。

時々暗証番号を変えるけれど、
高い費用が発生する為
大家組合としては、
そう頻繁に出来るものではありません。

意外かも知れませんが、
パリのアパートって
大家同志が年一度会議を開くし、
住人同志は年一度軽食会を開いて
親交を深めるケースが多いんです。

だから一応、皆知り合い顔見知り。

そこは10戸中の1戸だけが短期貸し。

不安を覚えた他戸の住人・大家は、
短期貸しをする大家さんに何度か
止めるようお願いをしましたが、
聞き入れてもらえませんでした。
短期貸しの家賃収入が長期貸しの数倍だから?

そもそも短期貸しする大家さんは、
大家会議に出席しない方が多いんです。

実は今までにその短期貸しアパートで、
空き巣事件は何度かありました。

そのうちの一件は、
滞在者のパソコンを盗んだ誰かが
銀行口座にアクセスし、
大金を引き出した大被害。

過去の滞在者がそのアパートの合鍵を、
内緒で作って持っている

可能性が高いと警察。
扉の施錠はその後、暗証番号タイプに取り替えられました。
要するに借りる人間は、
大家や担当者の誰とも顔を合わせる事なく、
滞在しているんですね。怖…。


今回は盗難とは事情が違います。

被害者は短期貸し物件の階下の住人。

逮捕された加害者は、
階上のアパートを短期で借りていた
中東の某国人。

この事件の被害者が
大手弁護士事務所の弁護士なので、
短期貸しをする大家を相手取り
訴求を起こすようです。

pcommeparis自身、
パリに暮らすように旅が出来る
短期貸しアパート奨励派。

でも物件の管理者によっては、
様々なリスクがある事実は否めません。

誰が何の為に滞在者しているのか
把握されていないアパートは、
この物騒なご時世、
テロリストのアジトになる可能性も?

旅行者の皆さん、
よく調べて見極めて選んで、
楽しいパリ旅行をしてくださいね。

Bon voyage !



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| フランス時事通信 | 22:22 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豚もおだてりゃ木に登る、ってか?

絶壁をよじ登るロッククライミング。
フランス語ではEscalade

こちらでは授業に室内クライミングが、
組み込まれていたりする程盛ん。

日本で流行中のボルダリングとは違い、
命綱を装着して高い壁を登る。

ここのスポーツセンターには
練習用の28m高の壁があって、
筋金入り高所恐怖症の私も数年前、
恐怖症克服の為に挑戦した。



お猿な私はスルスルと簡単に登り切って
猿の証明。

ところが、
高さ28mに到達して地上を見下ろし硬直。

皆に励まされながら何とか下りたけど
もう懲り懲り、
二度としないと誓った。

だけど今回は、前回
頂上の頂上に未到達だったビュール先鋒
に再挑戦した。



と言っても、
前回はリフトで2時間分ズルしたところ、
今回は義兄のランドクルーザーで
3時間半分ズルさせて頂きました~。

魔のロープ登りからスタートして
サクッと頂上到達。

そこから平野を15分間歩いて、
ヨーロッパで2番目に大きな
天体観測基地に到着。



巨大なアンテナが9台聳え立つ非現実的な光景。

更に45分間軽く登って、
とうとう頂上の頂上に到達した。

先鋒の尖った先は直径3mの広さで
三方が断崖絶壁目が回る。

風も強いしで腰が抜け、
もう二度と登らないと誓った。

さっきスポーツセンターで
室内クライミング28mの壁を見たら、
何だか楽勝に思えてきた。

甘いな私…。



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・アルプス | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

痩せる水

体重増加が止まらない~。

体重増加→腰痛悪化→運動不足→体重増加

魔のスパイラルに陥った。

もがく母を見兼ねた娘が
某専門店で何かを注文していた。

そして数日後、
これを飲むように渡された。



毎朝起き掛けに飲むと体が抗酸化して、

・痩身効果
・美白美肌効果
・コレステロール予防 etc...


と沢山良い事があるらしい。

この液体の正体は、
生コーヒー豆エキス

焙煎前の生コーヒー豆10粒を、
一杯の水に一昼夜漬けた物。
エグいけれど問題なく飲める。

唯一の注意事項がコーヒー禁止令だった。

なのに食後のカフェエスプレッソが
諦めきれなかった私は
初日から掟破りをしちゃった。

そしてその晩から激しい膀胱炎が勃発。

滅多にならない膀胱炎に罹ったのは
偶然?それもとコーヒーのせい?

分からないけど取り敢えず、
痩せる水はお休みする。

生コーヒー豆が入手可能で
勇気のある痩せたい方は、
是非挑戦して下さい。
良い結果報告をお待ちしております。





ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・食べ物・飲み物 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT