FC2ブログ

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

永遠のパリジェンヌ道修行に奮闘する毎日

≫ EDIT

久しぶりでパリの街

ゆるゆる都市閉鎖のパリから
南仏アルプスに疎開していた

澄み切った山の空気に
麗しきお医者様♡
ありがたし


しか~し


マクロン大統領から

フランス全土
ゆるゆる都市閉鎖宣言

+学校閉鎖


そしてPâques復活祭の週末に
理由無き国内移動が許可された

私も5月までは山に居られないので
しぶしぶ
排気ガスと人にまみれたパリに戻って来た

20210411224039c47.jpeg
夜明けの山⇒8時間後⇒夕暮れのパリ
2021041122452213d.jpeg



なぜ復活祭の週末に国内移動がOKだったか
と言うと
子供を親に預けに行ってもいいですよ
・親健在者に限る
セカンドハウスか宿泊施設でお篭りできますよ
・テレワーク可能な職種の人限る
・別荘持ちか長期の宿泊費を出せる人に限る


マクロンの支持者層ばかりが恩恵を受ける
粋な計らい

1年後の大統領選での再選を狙い
無理のある中立派を謳う彼が重んじるのは
一に大統領選挙
二に経済
Covid対策では右往左往している


もちろん
肉体労働職従事の各々方は
みーんな自宅に縛られ耐えている

私の友達もほぼパリ組だから
ゆるゆる都市閉鎖中だけど
スーパーマーケットで待ち合わせたり
一緒に森や公園を散歩するつもり





フランスでも明日から
ワクチン接種の対象年齢が
アラ還以上に引き下がります

但し
アストラゼネカか
ジョンソン&ジョンソン

55歳未満の人にアストラゼネカワクチンは
リスク を伴うため
ファイザーかモデルナを接種する方針
だそうです

54歳11ヶ月の人と55歳1ヶ月の人の
括りの根拠を説明して欲しいわ






ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| パリの街 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大失態



やってしまった



南仏アルプスのど僻地にも
一般医の診療所が常在する

そのDr. オリビエと言うのが
水も滴るいい男なのだ

歳の頃は30代後半かな



INOUE ARTさんのよか男LINEスタンプから

その麗しさは
愛用のスタンプ↑も
尻尾を巻いて逃げ出すくらい

更に
見た目が麗しいだけではなく
医者としての腕も良い


前回診察して頂いたのは
外気温マイナス10℃の寒い日だった

聴診器を当てるから
セーターだけ脱いで下さい

こちらの医者は全部を脱がせません
と言われて躊躇なく脱いだら

腹巻きしてるの忘れてたわ

凍りつく私にオリビエ医師は
それは日本の?
暖かいですか?

声を掛けてくれたけど
自分がおばさんなの知ってるけど





気まずい



腹巻き愛好家と言えばこの方だが





いいわけないじゃん



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!



今日から夏時間だよ~

| その他 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お出掛け自由なロックダウン

ジャン・カステックス首相から
パリとパリ近郊
フランス北部
ニース・カンヌのアルプマリティムに
都市封鎖ロックダウン宣言が
出された



その内容はと言うと
明日の夜から4週間

生活必需品以外の販売店舗⇒閉店
仕事⇒なるべくテレワーク
学校⇒休校なし
外出⇒自宅から10km圏内に限り無制限
長距離移動⇒やむを得ない事情は許可
夜間外出禁止⇒19時以降(現行18時)に変更
集会⇒6人以下の集まりならご自由にどうぞ


えーっとこれでも一応
ロックダウンだそうです
お出掛けし放題


自由を叫ぶフランス人の事だから
みんな出掛けまくると思われ
やる意味あるのかロックダウン


暗中模索のマクロン政府が打ち出す
ロックダウン作戦第三弾

効果の程は乞うご期待




ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| フランス時事通信 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サハラの砂が降って来た

砂が降ってひどいの

横浜の友達が嘆く

いいなぁ
フランスには黄砂が来なくて


ところがどっこい
来るんだな


でも
それは黄砂ではなく紅砂

サハラ砂漠の砂が
地中海を渡って根性で飛んでくる

どのくらい降り積もってるか
石畳みのパリの街では
見当も付かないけれど

雪景色の銀世界では
それが一目瞭然だ




サーモンピンクのまだら模様




これはこれで美かも知れないけど
実はこの砂
雪の微表面を溶かすのだ

そしてそれが凍って
恐怖のアイスバーンになる


滑るのなんの
本当に危ない



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

≫ Read More

| ・アルプス | 17:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

それでもスキーバカンス大移動

スキーリフトは動かない
レストランは開いてない
18時以降は外出できない

ナイナイ尽くしのもなんのその

スキーバカンスは真っ盛りで
毎週末の大移動が行われている

自然に囲まれて
自粛生活のストレス発散

それ自体は悪くないんだけど
団子になるのは止めてくれ

20210302192925eb7.jpeg


Orangeのネットニュースで観た
こんなビックリ映像

やはり
フランス人はフランス人だ





先日ママンさんを訪れた際に
ランチを買いにマルシェへ行ったら
美味しそうな匂いが漂って来た

人が行き交う広場の真ん中に
大鍋がどーん

覗き込んだ大鍋の中には
シュークルートがどっさり

愛される妻さまブログでは
ドイツ料理
豚肉とザワークラウトの煮込み
として紹介されていますが
これはフランスのアルザス地方版


でも
沢山の人が覗き込む大鍋の料理を
どうしても買う気になれなくて
後日リベンジシュークルート

スーパーの惣菜コーナーで
ザワークラウトを量り売り

具は気分を変えてお魚3種に
アルザスの白ワインをふりかけ
ラップしてレンチン

シャトルシェフの内鍋に
ザワークラウトを敷き詰めて
周りにジャガイモ
真ん中にお魚
フュメ・ド・ポワソン
ジュニパーベリー
そして白ワイン

煮立ててシャトルシェフで一日




お肉のも美味しいけど
これも美味しい~

妻さまのお墨付き
フュメ・ド・ポワソン
良い仕事をしている

しかし
私のお皿にはなぜかおろし醤油

そのままでも美味しいけど
フランスの家庭料理を時々
なんちゃって和風にしてます

いーのよ
美味しければ



ブログの訪問、ありがとうございます。
皆様の応援のお陰で、
今日も一日頑張る事が出来ました。
明日の元気の為に


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


Merci beaucoup
Encore une fois

Je vous remercie et à très bientôt!

| ・メイン | 12:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT